国立文楽劇場

文楽プレミアムシアター

~珠玉の舞台がオンラインで蘇る!~


 国立文楽劇場の公演記録映像の中から、選りすぐりの作品をオンラインで配信することが決定しました!
 配信は三ヶ月ごとに年4回行います。視聴期間は4回とも一週間限定です。期間中は何度でも視聴可能ですので、全編をゆっくり鑑賞するのはもちろん、好きな場面を繰り返し繰り返し味わう楽しみ方もございます。いずれの回も配信は2度行います。ご予定に合わせてお好きな時にご鑑賞ください。
 PCをはじめ、スマートフォンやタブレットでもご視聴いただけますので、ご自宅やお気に入りの場所が、あなただけの劇場に早変わりします!

 昭和・平成を彩った名舞台を、心行くまでご堪能ください。

販売サイト

 イープラス「Streaming+(ストリーミングプラス)」 ≪https://eplus.jp/sf/streamingplus≫(外部サイト)
 ※視聴チケットの販売は各配信終了の1日前までです。
 ※初回配信のチケットでは、再配信の視聴はできません。再配信の視聴には別途チケット料金がかかります
 ※各回ごとに視聴チケットのご購入が必要です。
    ご注意ください。

配信ラインナップ

 

第一回

初回配信 配信期間 令和3年6月1日(火) 午前11時 ~ 6月7日(月) 午後11時59分
 (販売期間 令和3年6月1日(火) 午前11時 ~ 6月6日(日) 午後11時59分)
再配信 配信期間 令和3年6月15日(火) 午前11時 ~ 6月21日(月) 午後11時59分
 (販売期間 令和3年6月15日(火) 午前11時 ~ 6月20日(日) 午後11時59分)
演目 「ひらかな盛衰記」辻法印の段、神崎揚屋の段、奥座敷の段
(昭和63年11月 国立文楽劇場)  約120分
出演 竹本越路太夫(四代)、鶴澤清治、吉田簑助(三代)、吉田文雀 他
視聴チケット料金 3,000円(税込)

第二回

初回配信 配信期間 令和3年9月1日(水) 午前11時 ~ 9月7日(火) 午後11時59分
 (販売期間 令和3年9月1日(水) 午前11時 ~ 9月6日(月) 午後11時59分)
再配信 配信期間 令和3年9月15日(水) 午前11時 ~ 9月21日(火) 午後11時59分
 (販売期間 令和3年9月15日(水) 午前11時 ~ 9月20日(月) 午後11時59分)
演目 「伊賀越道中双六」沼津の段 (昭和59年11月 国立文楽劇場)  約80分
出演 竹本津太夫(四代)、竹澤團七、吉田玉男(初代)、桐竹勘十郎(二代) 他
視聴チケット料金 2,500円(税込)

第三回

初回配信 配信期間 令和3年12月1日(水) 午前11時 ~ 12月7日(火) 午後11時59分
 (販売期間 令和3年12月1日(水) 午前11時 ~ 12月6日(月) 午後11時59分)
再配信 配信期間 令和3年12月15日(水) 午前11時 ~ 12月21日(火) 午後11時59分
 (販売期間 令和3年12月15日(水) 午前11時 ~ 12月20日(月) 午後11時59分)
演目 「艶容女舞衣」酒屋の段 (昭和62年1月 国立文楽劇場)  約85分
出演 竹本越路太夫(四代)、鶴澤清治、吉田玉男(初代)、吉田簑助(三代) 他
視聴チケット料金 2,500円(税込)

第四回

初回配信 配信期間 令和4年3月1日(火) 午前11時 ~ 3月7日(月) 午後11時59分
 (販売期間 令和4年3月1日(火) 午前11時 午前11時 ~ 3月6日(火) 午後11時59分)
再配信 配信期間 令和4年3月15日(火) 午前11時 ~ 3月21日(月) 午後11時59分
 (販売期間 令和4年3月15日(火) 午前11時 ~ 3月20日(火) 午後11時59分)
演目 「義経千本桜」渡海屋・大物浦の段 (昭和59年4月 国立文楽劇場)  約105分
出演 竹本津太夫(四代)、竹澤團七、吉田玉男(初代)、吉田文雀 他
視聴チケット料金 3,000円(税込)

国立文楽劇場のご案内

所在地
〒542-0073 大阪府大阪市中央区日本橋1-12-10
TEL
06-6212-2531(代表)
最寄り駅
[地下鉄]
堺筋線・千日前線 日本橋駅 7番出口より徒歩1分

国立文楽劇場 コンテンツ