日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 6月特別公演 曙・羅生門・東北・呼声・土蜘蛛

schedule

6月特別公演 曙・羅生門・東北・呼声・土蜘蛛

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2022年6月30日(木)
    開演時間

    新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
    詳細はこちら。


    午後6時開演
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    ◎祈りのかたち

    一調  (あけぼの)  金春安明・大倉源次郎 

    脇仕舞 羅生門 (らしょうもん)  宝生 欣哉(下掛宝生流)

    舞囃子 東北 (とうぼく)  金剛 永謹(金剛流)

    狂言 呼声 (よびこえ) 山本東次郎(大蔵流)

    能  土蜘蛛 (つちぐも) 入違之伝・白頭・眷属出之伝・ササガニ (いれちがいのでん・はくとう・けんぞくだしのでん・ささがに)  観世銕之丞 ・ 実改メ 梅若 桜雪(観世流)


     *字幕あり(日本語・英語)
    (2022/01/05)

    前売開始日

    電話・インターネット予約=5月10日(火)午前10時より
    窓口販売=5月11日(水)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=6,800円
    脇正面=5,700円(学生4,000円)
    中正面=4,700円(学生3,300円)
    座席図はこちら

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
    https://ticket.ntj.jac.go.jp/

    タイムテーブルタイムテーブルのご案内(124.07KB)
    ◎祈りのかたち昨年三月に三日間にわたり皇居外苑で開催された特別公演「祈りのかたち」のうち、荒天のため中止となった二日目の演目を中心にお届けします。
    呼声無断で旅に出た太郎冠者の元を訪ねた主人は、居留守を決め込む太郎冠者を呼び出そうと…。平家節や小歌節など、狂言の謡の持つ魅力を味わえる作品です。
    土蜘蛛病に伏せる源頼光を襲った謎の僧の正体は土蜘蛛の精でした。蜘蛛の糸が舞台一面に広がり、激しい戦いが繰り広げられます。今回は土蜘蛛の眷属が登場する新演出でご覧いただきます。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 入門展 能楽入門