日本芸術文化振興会トップページ  > 芸術文化振興基金  > 文化芸術活動に対する助成システムの機能強化について  > 各種取組の実施体制

芸術文化振興基金

各種取組の実施体制

助成システムの充実のため具体的な取組の実施体制

芸術文化振興基金運営委員会は、助成対象活動について、採択に係る審査のほか、事後評価に関する審議及び決定を行います。PD・POは、専門的な視点から運営委員会などに対して情報提供を行うとともに、審査・評価の結果を文化芸術団体にフィードバックします。