国立劇場

国立劇場 キャンパスメンバーズ

特別割引対象公演・チケット購入方法

今月のおすすめ公演


新型コロナウイルス感染症対策に係る政府の緊急事態宣言等を受け、日本芸術文化振興会では、5月31日までの主催公演等および6・7月の鑑賞教室を中止し、その後の公演等再開に向けて準備を進めてまいりました。しかしながら、感染予防のため引き続き行動変容の徹底への協力が求められている状況に鑑み、6月30日までのすべての主催公演等を中止することといたします。

公演等を心待ちにしてくださっていた皆様には、深くお詫び申し上げます。

なお、ご購入いただいたステージのチケット代金は払い戻しいたします。
詳細につきましては、こちらをご覧ください。

何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※貸劇場公演に関しましては、それぞれの主催者へお問い合わせください。




▽国立劇場キャンパスメンバーズメールマガジンについて▽
キャンパスメンバーズ割引対象公演や最新のイベント情報を、ご希望の方へ月に一度のペースでメールマガジンとしてお届けします。ご希望の方は、下記メールアドレスへ「メルマガ希望」とメールしてください。
Email:eigyo-nt@ntj.jac.go.jp

対象公演一覧

以下の公演のチケットを半額でお買い求めいただけます。(100円未満切り上げ)
公演の詳細は、公演名称リンクよりご覧ください。 チケット購入方法はこちら


※公演中止に伴い、現在販売中の対象公演はございません。

チケットの購入方法

個人でご購入の場合

☆電話予約と窓口購入の二通りの方法があります。一般発売日以降にご購入いただけます。

≪電話予約≫(10時~18時)
  1. 国立劇場チケットセンターへお電話ください。
    TEL:0570-07-9900
    TEL:03-3230-3000(一部IP電話等)
  2. 「キャンパスメンバーズ利用」であること・学校名・所属名(学部・学科等)を担当オペレーターにお伝えの上、ご希望のチケットをご予約ください。
  3. 公演当日の開演30分前までに、国立劇場チケット売場・国立演芸場チケット売場・国立能楽堂チケット売場でお支払い・お引取りをお願いします。その際、本人確認のため、オペレーターに学生証・教職員証をご提示ください。
≪窓口購入≫(10時~18時)
国立劇場チケット売場・国立演芸場チケット売場・国立能楽堂チケット売場で、「キャンパスメンバーズ利用」であることをお申し出の上、本人確認のため、学生証・教職員証をご提示ください。
18時以降に開演する場合、チケット売り場は開演30分後まで営業しております。

  • ※ご購入後にお申し出がありましても割引料金の適用はできませんので、必ずご購入時に料金をご確認ください。
  • ※本人確認のため、学生証・教職員証の一部を記録させていただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※国立劇場チケット売場・国立演芸場チケット売場・国立能楽堂チケット売場のみでの販売です。国立文楽劇場、新国立劇場、その他劇場のチケット売場ではお取扱していません。
  • ※国立演芸場チケット売場は、国立演芸場で公演のない日は休業いたします。
  • ※インターネットでの予約は承れません。
  • ※売切の場合はお求めいただくことができませんので、あらかじめご了承ください。

10名様以上でご購入の場合

10名様以上の団体お申込みにも割引料金を適用することができます。
団体お申込みの場合は、公演によっては一般販売開始前のご予約も可能です。
下記の各劇場営業課までお気軽にお問合せください。

  • 国立劇場大劇場・小劇場の公演 国立劇場営業課
    (平日 9時30分~18時15分)
    TEL:03-3265-6751
    Email:eigyo-nt@ntj.jac.go.jp
  • 国立演芸場の公演 国立演芸場営業課
    (平日 9時30分~18時15分)
    TEL:03-3265-6584
    Email:eigyo-eh@ntj.jac.go.jp
  • 国立能楽堂の公演 国立能楽堂営業課
    (平日 9時30分~18時15分)
    TEL:03-3423-1331(代表)

割引券

上記リンクから印刷してお持ちください。
歌舞伎・文楽公演のみ対象です。また、スマートフォン等電子機器による画面提示ではご利用いただけません。

お申込み・お問合せ先

国立劇場 営業課営業係
〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1
TEL:03-3265-6751(平日 9時30分~18時15分)
FAX:03-3265-9667
MAIL:eigyo-nt@ntj.jac.go.jp
メールでのお問合せはこちら

国立劇場 コンテンツ