くろごちゃんファンド(国立劇場基金)

メニュー

くろごちゃんファンド(国立劇場基金)とは

あなたも日本の文化芸術を支える〈立役者パートナー〉になりませんか。

日頃より日本芸術文化振興会を応援してくださり、誠にありがとうございます。
日本芸術文化振興会は、国立劇場・国立演芸場・国立能楽堂・国立文楽劇場・国立劇場おきなわの各劇場において、多様多彩な日本の伝統芸能の保存と振興を目的としたさまざまな事業を行っています。

伝統芸能の公開(主催公演等)

歌舞伎公演/文楽公演/舞踊公演/邦楽公演/民俗芸能公演/雅楽公演/声明公演/大衆芸能公演/能楽公演/琉球芸能公演

歌舞伎

文楽

能楽

大衆芸能

伝統芸能の保存振興

伝承者の養成/調査研究、資料の収集・活用

歌舞伎研修

文楽研修

能楽研修

くろごちゃんファンド(国立劇場基金)は、これらの事業をご支援いただくための基金です。頂戴したご寄附は、事業を一層充実させるために活用させていただいております。
皆様のご寄附が、厳しい状況の時も出演者や技術者が存分に力を発揮できる公演制作や、快適な観劇環境のご提供、芸能の継承に欠かすことのできない伝承者の養成研修、資料の調査研究を継続する力となります。
日本の伝統芸能を未来へ継承するため、あたたかいご支援をいただけましたら幸いです。


ご寄附をお考えの方へ

くろごちゃんファンドは…

  • 1,000円からご寄附いただけます。
  • 芸能分野を指定したご寄附も承ります。伝統芸能の保存・振興に関する事業(伝承者の養成/調査研究、資料の収集・活用/施設・設備の充実など)のご指定も可能です。
伝承者養成事業につきましては、「国立劇場養成所サポーター」制度でも継続的なご寄附を受け付けております。併せてご検討くださいませ。
伝統芸能に限らず、文化芸術全般へのご支援をお考えの方は、芸術文化振興基金等のページをご覧ください。

税制上の優遇措置について

日本芸術文化振興会へのご寄附については、税制上の優遇措置がございます。
確定申告期間に、当振興会が発行する領収証を添えて税務署に申告することによって、所得税(団体の場合は法人税)の優遇措置を受けていただくことができます。
地方税につきましては、各自治体にお問合せください。
※個人が寄附した場合の税制上の優遇措置についてはこちらをご覧ください(文部科学省のサイトにリンクします)。

国の褒章制度(紺綬褒章)について

当振興会は内閣府賞勲局より、公益のために私財を寄附された方に授与される「紺綬褒章」の公益団体認定を受けております。
内閣府賞勲局より当振興会が認定を受けた令和4年1月26日以降で、個人の方で500万円以上、団体で1,000万円以上のご寄附をいただいた場合には、寄附者のご意向を確認の上、紺綬褒章授与の申請をいたします。
※予めお申し出いただいた分納によるご寄附も含まれます。


お申込み方法と手続きの流れ

1回のご寄附

クレジットカード決済・コンビニ決済の場合

クレジットカード決済(継続寄附を含む)・コンビニ決済の場合は、オンラインでお申込みいただけます。
下記「ご寄附について」及び「全決済方法共通のご注意事項」にお目通しのうえ、以下のボタンからお進みください(外部のサイトにリンクします。)。

オンライン寄附はこちらから

ご寄附について

◆寄附方法について

「寄附方法」の項目で「毎月寄附する」「毎年寄附する」を選択されると、以後、自動的に継続して決済が行われます。継続寄附をご希望されない方は、必ず「今回のみ寄附する」をご選択ください。
誤って「毎月寄附する」「毎年寄附する」を選択された場合は、「お問合せ先」に記載がございます寄附担当までご連絡をお願いいたします。

◆コンビニ決済のご利用方法について

コンビニ決済でのお申し込みをいただきますと、申込完了メールで「払込番号」をご案内いたしますので、コンビニの情報端末に入力していただき、店頭でお支払いいただくことでご寄附が完了いたします。
(情報端末を利用せずに店頭にお申し出いただく店舗もございます。)
コンビニ決済は上限額が5万円未満と設定されておりますので、5万円以上のご寄附の場合はコンビニ決済以外の方法をご利用ください。

◆クレジットカード決済領収証の発行について

寄附金が決済代行会社から当振興会に入金された後の発行となりますので、領収証の発行には、2~3か月程度お時間を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

◆領収証の発行について

寄附金が決済代行会社から当振興会に入金された後の発行となりますので、領収証の発行には、2~3か月程度お時間を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。
※2021年7月1日以前にコンビニにてご決済いただいた場合は、コンビニ店頭での決済時の受領証が有効な領収証となるため、当振興会からの領収証の送付はございません。

銀行振込の場合
  1. 下記「ご寄附について」及び「全決済方法共通のご注意事項」にお目通しのうえ、「寄附申込書」に必要事項を記入してメール、FAXまたは郵便でお送りください。

    寄附申込書 Word PDF
    お送り先 (メールの場合) donation@ntj.jac.go.jp
    (郵便の場合) 〒102-8656 千代田区隼町 4-1 日本芸術文化振興会 寄附担当 宛て
  2. ご寄附をお振込みください。(恐れ入りますが振込手数料はお客様のご負担となります。)

    みずほ銀行 虎ノ門支店 普通口座 4505032
    口座名義:独立行政法人 日本芸術文化振興会

    ※振込依頼書(みずほ銀行の窓口でご利用いただく所定用紙)をお配りしておりましたが、令和3年3月31日でお取扱いが終了となっております。ご了承ください。

ご寄附について

◆領収証の発行について

ご入金を確認しましたら、領収証を発行、送付いたします。確定申告の際にご利用ください。
なお、領収証の発送まで多少のお時間を頂戴する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

継続のご寄附(月1回・年1回)

クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済の場合は、オンラインでお申込みいただけます。
下記「ご寄附について」及び「全決済方法共通のご注意事項」にお目通しのうえ、以下のボタンからお進みください(外部のサイトにリンクします。)。

オンライン寄附はこちらから

ご寄附について

◆決済スケジュールについて

お申込み完了時に1回目の決済を行います。2回目以降の決済につきましては、以下のとおりです。

「毎月寄附する」をお選びいただいた場合

毎月、お申込みいただいた日と同日に決済を行います。
(例)3月4日に「毎月寄附する」をお申込みいただいた場合…毎月4日に決済を行います。
※29日~31日に「毎月寄附する」をお申込みいただいた場合、該当する日付がない月につきましては、月の最終日に決済を行います。

「毎年寄附する」をお選びいただいた場合

毎年、お申込みいただいた月日と同月同日に決済を行います。
(例)3月4日に「毎年寄附する」をお申込みいただいた場合…毎年3月4日に決済を行います。

◆領収証の発行について

前年12月~当年11月にご寄附いただいた額を集計し、当年12月末~翌年1月初めにご送付いたします。
※12月にご寄附いただいた金額につきましては、決済代行会社から当振興会への入金が翌年1月となるため、ご寄附の翌年の領収金額として扱いますので予めご了承ください。
※領収証の送付先は、お申込み時にご入力いただいたご住所となります。ご住所に変更があった場合は、「お問合せ先」に記載がございます寄附担当まで必ずご連絡をお願いいたします。

◆お申込み後の解約について

お申込み時に終了時期を設定しないため、解約のご連絡をいただかない限り、自動継続となります。
解約を希望される場合は、「お問合せ先」に記載がございます寄附担当までご連絡をお願いいたします。
※継続寄附解約(終了)のお手続きは、ご連絡いただいたタイミングによっては、翌々月からの反映となる場合がございますのでご了承ください。

◆その他

クレジットカードの有効期限が近づきますと、noreply@kifu.fmのアドレスから、クレジットカードの変更を依頼するメールをお送りさせていただきます。
クレジットカードの有効期限切れ等で数回にわたり決済が行えなかった場合は、自動的にお申込みを解除いたします。

口座振替の場合
  1. 下記「ご寄附について」及び「全決済方法共通のご注意事項」にお目通しのうえ、「預金口座振替依頼書」と「寄附申込書」に必要事項を記入して郵便でお送りください。

    預金口座振替依頼書 PDF 記入例PDF
    寄附申込書 Word PDF
    お送り先 〒102-8656 千代田区隼町 4-1 日本芸術文化振興会 寄附担当 宛て
    ※「預金口座振替依頼書」と「寄附申込書」は、お客様ご自身でコピーを保管くださいますようお願いいたします。
  2. 寄附担当にて受領後、初回振替日をお知らせいたします。

ご寄附について

◆決済スケジュールについて

通常、お申込みいただいた月の、翌々月12日(12日が土・日曜日・祝日に当たる場合は、次の平日)が初回の口座振替日となります。
2回目以降の振替日につきましては、以下のとおりです。

「継続寄附(毎月1回)」をお選びいただいた場合

毎月12日(12日が土・日曜日・祝日に当たる場合は、次の平日)が振替日となります。

「継続寄附(毎年1回)」をお選びいただいた場合

毎年、初回の振替日と同月の12日(12日が土・日曜日・祝日に当たる場合は、次の平日)が振替日となります。

◆領収証の発行について

当年1月~12月にご寄附いただいた額を集計し、当年12月末~翌年1月初めにご送付いたします。
※領収証の送付先は、お申込書にご記入いただいたご住所となります。ご住所に変更があった場合は、「お問合せ先」に記載がございます寄附担当まで必ずご連絡をお願いいたします。

◆お申込み後の解約について

お申込み時に終了時期を設定しないため、解約のご連絡をいただかない限り、自動継続となります。

解約を希望される場合は、「お問合せ先」に記載がございます寄附担当までご連絡をお願いいたします。
※継続寄附解約(終了)のお手続きは、ご連絡いただいたタイミングによっては、翌々月からの反映となる場合がございますのでご了承ください。

◆その他

振替日に振替が行えなかった場合、寄附担当よりご連絡を差し上げることがございます。

全決済方法共通のご注意事項

◆ご寄附の取消・返還について

決済または振込が完了し、受け入れた寄附金につきましては、取り消し・返還をいたしません。

◆ご寄附に伴う個人情報の取扱い

ご寄附により取得した個人情報につきましては、本目的に限り使用いたします。
なお、個人情報の管理につきましては、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」及び「独立行政法人日本芸術文化振興会個人情報管理規程」に基づき適切に取り扱います。


寄附者のご芳名

ご寄附いただいた皆様に心からの感謝の気持ちを込めて、ご芳名を掲載させていただきます。

  • 五十音順に掲載させていただいております。
  • 芳名録へのお名前の掲載は、1ヵ月分をまとめて更新しております。
  • お名前の公表を希望されない方につきましては、掲載しておりません。

遺贈(遺言によるご寄附)・相続財産寄附のご案内

遺贈とは、遺言書に基づいて、財産を特定の個人や団体に譲ることをいいます。
遺言書で、財産(の一部又は全部)の受取人として日本芸術文化振興会をご指定いただいた場合、大切な財産の一部を、伝統芸能を未来へつなぐ活動に活かしていただくことができます。(その他の分野、事業等への使途のご指定も可能です。)

なお、日本芸術文化振興会への遺贈によるご寄附は、相続税法上の優遇措置を受けることができ、ご寄附分の相続税は課税されません。

◆日本芸術文化振興会が提携している信託銀行は以下のとおりです。
(遺言書作成のご相談から、遺言書の執行までの一連のサポートが受けられます。)

三井住友信託銀行 (外部のサイトにリンクします)
りそな銀行 (外部のサイトにリンクします)
提携信託銀行のほか、弁護士等にご相談いただくことも可能です。

また、相続人様が、相続された財産を相続税の申告期限内に日本芸術文化振興会にご寄附いただいた場合も、その分の相続税は非課税となります。

相続財産寄附について (国税庁のサイトにリンクします)


お問合せ先

日本芸術文化振興会 寄附担当
  • 所在地 〒102-8656 東京都千代田区隼町4番1号
  • TEL  03-3265-6719(平日午前10時~午後6時)
  • FAX  03-3265-7402
  • E-mail donation@ntj.jac.go.jp