日本芸術文化振興会トップページ  > 芸術文化振興基金  > 助成対象活動について  > 助成へ応募される方  > 募集案内・応募書式等 ダウンロード 映画製作への支援

芸術文化振興基金

募集案内・応募書式等 ダウンロード
【映画製作への支援】

【令和5年度第1回募集について】
応募については、助成金交付要望書受付システムに団体情報を登録したうえで、
要望書データをアップロードしてください。

また、提出書類のうち、添付資料については、郵送等にて提出してください。

 

《提出受付期間》

 第1回募集:令和4年11月1日(火)10:00 ~ 11月15日(火)17:00

 

《提出方法》

  •  ① 団体情報登録(申請者ID取得)

    助成金交付要望書受付システム「申請者情報登録」から、団体情報を登録してください。

    要望書の提出には団体情報の登録時に設定した申請者IDパスワードが必要です。

    上記要望書受付期間にかかわらず、随時行うことができますので、予め行うことをお勧めします。

 

    ※ 令和4年度以前の応募時に団体情報を登録している場合は、再度登録する必要はありません。

    ※ パスワードを忘れた場合は、申請者IDとメールアドレスから再設定が可能です。申請者ID、パスワード、

     メールアドレスがいずれも不明な場合は、新たに団体情報を登録してください。

    ※ 登録済みの団体情報、申請者ID、パスワードに関するお問合せには一切お答え致しかねます。

    ※ 登録済みの団体情報に変更がある場合は、「申請者情報変更」にて最新の情報に変更してください。

 

  •  ② 要望書提出(要望書データのアップロード)

    助成金交付要望書受付システムから要望書データをアップロードしてください。

 

    ※ 受付期間を過ぎての提出はできません。

    ※ 提出期間最終日はサーバーの混雑が予想されますので、期日に余裕を持ってご提出ください。

    ※ データの送信が適切に終了すると、確認メールが届きます。メールが届かない場合には、

     処理が正常に終了していない可能性がありますので、メールの到達を必ず確認してください。

    ※ 電子申請の詳細については、システム内の「はじめて利用する方 利用手引」をご覧ください。

 

  ③ 添付資料の提出(締切日当日消印有効)

   提出書類のうち、添付資料については、上記①及び②を登録・アップロードした後、

  上記②の期間内(締切日当日消印有効)に、簡易書留や宅配便等、記録が残る方法で提出してください。

 

   ※ 提出書類のうち、アップロードする要望書データと、郵送等にて提出する添付資料の区別については、

    募集案内P.20の提出書類一覧を必ず確認してください。

 

【要望書の記入等についてのお問合せ】
 新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、来訪でのご相談はお受けすることができませんので、
 要望書の記入等についてご不明な点があれば、下記お問合せ先までお電話いただくか、お問合せフォームからお問合せください。

 

<お問合せ先>
 独立行政法人日本芸術文化振興会
 基金部 映像芸術係

 お問合せフォーム
 TEL:03-3265-6312、6803

 


応募に当たっての注意

  • ※ダウンロードした様式を使用する際には、ファイルの名前、Excelのシート名、拡張子は変更しないでください。
  • ※ご使用の環境により、表示に不具合が生じることがあります。

 

■募集案内ダウンロード

■応募書式等ダウンロード

ファイルの名前、シート名、拡張子は変更しないでください。

■文化芸術活動に対する助成事業に関するアンケート

文化芸術活動に対する助成事業に関するアンケートについては、

電子申請完了時にお送りするメール内の入力フォームにご記入をお願いしております。

ご協力をお願いいたします。

他の助成事業・活動区分へのリンク

  • 舞台芸術・美術等の創造普及活動
  • 国内映画祭等の活動
  • 地域の文化振興等の活動
  • 舞台芸術創造活動活性化事業
  • 国際芸術交流支援事業
  • 劇場・音楽堂等機能強化推進事業

助成検索

応募できる助成対象活動を検索できます。
「形態から選ぶ」「ジャンルから選ぶ」をクリックしてください。

  • 応募者の形態から選ぶ
  • 応募するジャンルから選ぶ

GetAdobe Reader

PDFファイルを使用した資料をご用意している場合があります。
PDFファイルをご覧いただくには、ADOBE READERが必要です。左のボタンからダウンロードしてご利用ください。