日本芸術文化振興会トップページ  > 日本芸術文化振興会について  > 調達情報  > 調達に関する情報  > 競争入札参加に必要な資格について(平成21年4月1日)

日本芸術文化振興会について

調達情報

各位

平成21年4月1日
独立行政法人日本芸術文化振興会
総務企画部契約課契約係

競争入札参加に必要な資格について

独立行政法人日本芸術文化振興会の競争入札に参加するための資格については、当会独自に審査を行い、「一般競争(指名競争)参加資格認定通知書」を発行しておりますが、下記のとおり国の資格を取得していれば、その通知書の写しを提出することにより当会の競争入札に参加することができます。

国の資格を取得している場合は、改めて当会の資格審査を受ける必要はありません。

○物品の製造、物品の販売、役務の提供等

⇒資格審査結果通知書(全省庁統一資格)
照会先:統一資格審査申請受付(調達総合情報システム)
http://www.chotatujoho.go.jp/va/EX101S

○建設工事、測量・建設コンサルタント等

⇒文部科学省の一般競争(指名競争)参加資格認定通知書
照会先:文部科学省大臣官房文教施設企画部施設企画課契約情報室ホームページ
http://sisetuweb1.mext.go.jp/mdbskn/frontsite/MF000.asp

【参考】独立行政法人日本芸術文化振興会会計規程(抜粋)

  • 第18条
    契約担当役は、必要があるときは、契約の種類ごとに、その金額等に応じ、業務の実績、従業員の数、資本の額その他の経営の規模及び経営の状況に関する事項について一般競争に参加する者に必要な資格を定めることができる。
  • 2契約担当役は、前項の規定により資格を定めた場合においては、その定めるところにより、定期に又は随時に一般競争に参加しようとする者の申請をまって、その者が当該資格を有するかどうかを審査しなければならない。
  • 3契約担当役は、第1項の資格を有する者の名簿を作成するものとする。
  • 4契約担当役は、第1項から第3項に規定する者に加え、物品の製造・販売等の競争契約に係るものについては、「競争参加者の資格に関する公示」により各省各庁の全調達機関において有効な統一資格を得た者を、建設工事の競争参加に係るものについては、文部科学省における「競争参加者の資格に関する公示」により一般競争参加者の資格を得た者を、一般競争参加者の資格を得た者として認めるものとする。
  • 5指名競争の競争参加者の資格については、第1項から第4項を準用するものとする。

物品の製造、物品の販売、役務の提供等に係わる当会独自の資格審査を希望する場合は、総務企画部契約課契約係までお問い合わせください。

受付時間:土曜・日曜・祝日を除く午前10時~午後5時
電話:03(3265)6254 E-mail:keiyaku-nt@ntj.jac.go.jp

書類様式のダウンロード

「参加資格審査申請書」

※手書きはPDFを使用。PC入力はEXCELを使用。 どちらかを選択してご提出ください。