日本芸術文化振興会トップページ  > 鑑賞教室  > 歌舞伎・文楽鑑賞教室(東京)

鑑賞教室

国立劇場 歌舞伎鑑賞教室・文楽鑑賞教室 団体鑑賞のご案内

- 歌舞伎・文楽 - 日本が世界に誇る“世界無形文化遺産”を皆様に

歌舞伎・文楽‐ 日本が世界に誇る世界無形遺産を皆様に

長い歴史が培ってきた日本の伝統芸能は、現代に生きる私たちに
今なお新鮮な驚きと深い感動を与えてくれます。

「初めての方にも気軽に伝統芸能の生の舞台にふれていただきたい。」

そんな願いから国立劇場鑑賞教室は企画されています。

平成28年鑑賞教室公演 詳細情報

鑑賞教室公演 4つの特長

女方衣裳解説風景
女方衣裳解説風景

1.歌舞伎・文楽の魅力をわかりやすく解説
 ~出演者による生の解説~

出演者による実演を交えた解説で、楽しく伝統芸能の世界へといざないます。(約30分)

2.一度は観ておきたい名作の鑑賞
 ~初めての方にも親しみやすい演目を上演~

数ある演目の中から、初めての鑑賞に適した名作・名場面をご覧いただきます。(約60~90分)

3.鑑賞の手引きとして
 ~読本(解説書)・上演プログラムつき~

団体のお客様全員に鑑賞の手引となる歌舞伎・文楽の小冊子を無料で差し上げます。
さらなる学習のために、WEB教材「文化デジタルライブラリー」(右図参照)など様々なツールをご用意しております。
学習をバックアップするさまざなツールのご紹介

事前教材活用の一例として ~鑑賞教室ご利用校の取り組み~

事前学習の取り組みを取材させていただきました。

4.学生料金はお手頃価格の1,300円

一般のお客様でも、歌舞伎は1等席3,900円、2等席1,500円、文楽は全席3,900円でご覧いただけます。

駐車場やお食事について

<駐車場のご案内>

一般車のほか、大型バスの駐車場もご用意いたしておりますので、お申込みの際にご相談ください。なお、鑑賞教室公演につきましては、中学校、高等学校の団体のお客様はバスの駐車料金が無料になります。

<お食事のご案内>

劇場内に食堂・売店がございます(下記のご案内をご参照ください)。
また、公演の休憩時間等にロビー、お休み処でご持参のお食事を召し上がれます。

平成28年鑑賞教室公演 詳細情報