日本芸術文化振興会トップページ  > 養成事業  > 公演・発表会のお知らせ  > 令和2年3月14日 研修修了発表会・研修発表会(国立劇場大劇場)

養成事業

研修修了発表会(寄席囃子)・研修発表会(歌舞伎俳優・長唄)のお知らせ

  国立劇場では将来伝統芸能の舞台でプロとして活躍する伝承者を養成しています。現在、歌舞伎俳優・歌舞伎音楽(長唄)・大衆芸能(寄席囃子)の研修生が稽古に励んでおります。
  このたび研修発表会を開催し、各研修生の日頃の研鑽の成果を披露させていただくことになりました。 
  入場ご希望の方は、往復はがきの往信面に①住所②氏名③希望人数を、返信面に住所、氏名を明記のうえ、下記までお申込みください。
  抽選で800名様をご招待いたします。

  
■ 研修修了発表会 ■
第15期  大衆芸能(寄席囃子)研修生
■ 研修発表会 ■
第24期 歌舞伎俳優研修生
第8期  歌舞伎音楽(長唄)研修生
日時 令和2年3月14日(土)午後1時開演(午後6時15分終演予定)      
場所 国立劇場 大劇場
演目

研修修了発表会・研修発表会
第15期大衆芸能(寄席囃子)研修修了発表会
第24期歌舞伎俳優・第8期歌舞伎音楽(長唄)研修発表会


・日本舞踊
 「越後獅子」(えちごじし(歌舞伎俳優研修生
・長唄
 「末広狩」(すえひろがり(寄席囃子研修生
・長唄
 「小鍛冶」(こかじ(歌舞伎俳優研修生
・端唄
 「梅にも春」(うめにもはる 他(寄席囃子研修生
・長唄
 「五郎時致」(ごろうときむね(長唄研修生

・囃子
  落語「稽古屋」(けいこや(寄席囃子研修生 ※特別出演:金原亭馬生
・歌舞伎
 「番町皿屋敷」(ばんちょうさらやしき(歌舞伎俳優研修生
       番町青山家の場
・長唄
 「供奴」(ともやっこ(長唄研修生
・清元
 「鳥羽絵」(とばえ(寄席囃子研修生
・立廻り
 「基本の型」(きほんのかた(歌舞伎俳優研修生

 

(2020/2/14 更新)

申込締切 令和2年2月25日(火)必着
宛先 〒102-8656
東京都千代田区隼町4-1 国立劇場養成課 「研修発表会」係
問合せ先 国立劇場養成課
03-3265-7105
10時~18時(土・日・祝日を除く)

*応募の際、ご記入いただいた個人情報は、今回の抽選と、次回のご案内以外の目的で使用することはありません。