日本芸術文化振興会トップページ  > 伝統芸能情報館  > 2022年度  > 【国立劇場くろごちゃんねる】「令和4年5月国立劇場文楽公演」配信決定!

伝統芸能情報館

トピックス

【国立劇場くろごちゃんねる】「令和4年5月国立劇場文楽公演」配信決定!

  「第7回国立劇場くろごちゃんねる」では、つい先日、千秋楽を迎えたばかりの令和4年5月国立劇場文楽公演を取り上げます。源平の合戦で大いに活躍したにも関わらず、流浪の身となった源義経とその義経にまつわる人物たちの物語『義経千本桜』、歌人・在原業平がモデルといわれる『伊勢物語』をベースに、皇位争いを描いた、東京では35年ぶりの上演となった『競伊勢物語』、実際に京都・桂川で起こった事件を脚色して、親子ほど年齢の離れた男と少女の恋の行方と周りの人々の様を描く『桂川連理柵』をご覧いただきます。

  ご自身の好きな場所、良い時間でゆっくりと文楽をご覧ください。ご購入より14日間、何度でもご覧いただけますので、もう一度ご覧になりたいと思われていた方もじっくりと味わっていただけます。

  また、ご観劇いただく演目の床本データ(PDF)をプレゼントいたします。

  どうぞ新しい観劇スタイルで、5月文楽公演をご覧ください。

配信期間

令和4年6月11日(土)10時~7月3日(日)23時59分

視聴期間

購入より14日間

配信演目

①「義経千本桜」 伏見稲荷の段/道行初音旅/河連法眼館の段
②「競伊勢物語」 玉水渕の段/春日村の段
③「桂川連理柵」 石部宿屋の段/六角堂の段/帯屋の段/道行朧の桂川

出演

人形浄瑠璃文楽座 ほか

視聴チケット料金

各3,000円(税込)

販売サイト

MIRAIL(ミレール)
①「義経千本桜」    ②「競伊勢物語」    ③「桂川連理柵」

  • より身近に伝統芸能にふれる!文化デジタルライブラリー
  • ユネスコ世界無形遺産 歌舞伎への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 文楽への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 能楽への誘い
  • 上演資料集
  • 心を、うごかそう。日本博