日本芸術文化振興会トップページ  > 伝統芸能情報館  > 企画展示「歌舞伎の四季」開室のご案内

伝統芸能情報館

トピックス

企画展示「歌舞伎の四季」開室のご案内

国立劇場伝統芸能情報館 1階 情報展示室では、本日6月5日より企画展示「歌舞伎の四季」を開室しました。
歌舞伎の舞台に見られる四季の表象は、作品を効果的に魅せる重要な役目を果たしています。今回の展示では、錦絵や公演記録写真、舞台で用いられる衣裳や小道具、所蔵資料などを通して、江戸から今日まで舞台を彩り、創り上げられてきた歌舞伎の四季の美しさや技を紹介します。
当面の間は、 開館時間、休室日及び入場制限については、当面の間下記のとおりとさせていただきます。
詳細はこちらをご覧ください ≫
会期 令和2年6月5日(金) ~ 令和2年9月22日(火・祝)
開館時間 午前11時から午後4時  
休室日 土曜日・日曜日・7月1日(水) 
場所 国立劇場伝統芸能情報館 1階 情報展示室
入場制限 15名以内 ※展示室内の混雑緩和のため
監修 吉田弥生(フェリス女学院大学教授)
入場料 無料

展示室の様子   
  • より身近に伝統芸能にふれる!文化デジタルライブラリー
  • ユネスコ世界無形遺産 歌舞伎への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 文楽への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 能楽への誘い
  • 歌舞伎演目の上演年表を公開
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報