日本芸術文化振興会トップページ  > 伝統芸能情報館  > 第77回伝統芸能講座(伝統芸能情報館3階レクチャー室)

伝統芸能情報館

トピックス

第77回伝統芸能講座

寄席の至芸 -紙切り林家正楽の世界-

令和元年11月23日まで国立演芸場1階・演芸資料展示室で開催中の演芸資料展「寄席で見る・聴く-紙切りと寄席囃子-」に関連して、紙切りの第一人者として寄席を中心にご活躍中の三代目林家正楽師を講師にお招きし、「寄席の至芸 -紙切り林家正楽の世界-」と題する講座を開催します。
聞き手は、展示の監修者である演芸研究家の瀧口雅仁氏が務めます。実演を交えながら、ご自身の経験を踏まえた貴重なお話と合わせて、紙切りの魅力をご紹介します。
日時 令和元年11月5日(火)午後2時~ (午後3時30分終了予定)
講師 三代目林家正楽(紙切り)
募集 120名(応募者多数の場合は抽選)/受講無料
応募締切 令和元年10月15日(火)当日消印有効
応募方法

往復はがき1枚で1名様(複数応募は無効) 往復はがきの往信裏に①ご住所②お名前③電話番号④講座の開催日⑤講座のタイトルを、返信表にご住所とお名前を明記の上、下記の宛先にご応募ください。

〒102-8656 千代田区隼町4-1
国立劇場資料サービス課「伝統芸能講座」係

※結果は返信はがきでお知らせします。お寄せいただいた個人情報は、今回の募集以外の目的では一切使用いたしません。

  • より身近に伝統芸能にふれる!文化デジタルライブラリー
  • ユネスコ世界無形遺産 歌舞伎への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 文楽への誘い
  • ユネスコ世界無形遺産 能楽への誘い
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報