日本芸術文化振興会トップページ  > 2022年度  > 【御礼】養成事業クラウドファンディングへのご支援ありがとうございました!

トップページ

トピックス

養成事業クラウドファンディングにたくさんのご支援をいただき、誠にありがとうございました!

「伝統芸能の明日をになう、国立劇場の研修生にご支援を!」には、たくさんのご支援と応援のお言葉をいただき、誠にありがとうございました。最終的に目標金額を大きく上回り、1,300万円を超えるご支援を賜ることができました。本プロジェクトを通して、数多くの方に支えられているということを改めて認識いたしますとともに、職員、研修生一同心より御礼申し上げます。

皆様からの支援金は、現在国立劇場養成所に在籍している研修生の研修の充実のため、大切に使用させていただきます。この度のご支援により新調や修繕をした楽器・用具、研修発表会の様子などの最新のニュースは、クラウドファンディングのプロジェクトページにおいて随時報告させていただきます。これからも私たちは、伝統芸能を支える伝承者の養成に取り組んでまいります。そして、研修生たちも多くの方々に支えられていることに感謝し、プロの実演家として舞台で活躍することにより、皆様の期待に応えてくれることを私たちも願っております。

また、本プロジェクトは終了しましたが、「既成者研修発表会」として、能楽では東京・京都・大阪で開催する「若手能」、歌舞伎では「音の会」「稚魚の会・歌舞伎会合同公演」「上方歌舞伎会」、文楽では「文楽若手会」「若手素浄瑠璃の会」を各劇場で上演しております。お時間ございましたら、ぜひ劇場に足をお運びいただき、みなさまのご支援によってプロとして羽ばたいた修了者らの活躍を客席で応援してください。

最後に、今回のプロジェクトに応援のメッセージをいただきました国立劇場養成所出身の実演家の方々、SNS等で本プロジェクトの情報を発信してくださいました方々にも厚く御礼申し上げます。

今後とも、伝統芸能伝承者養成事業について、引き続きご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

国立劇場伝統芸能伝承者養成所

プロジェクトページには、以下のバナーからお進みください。
(外部サイトにリンクします。)
クラウドファンディングの御礼バナー
  • 採用情報
  • バリアフリー情報
  • 研修生募集
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • 芸術文化復興支援基金賛助会員 ご入会のお願い