日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 2022年度  > 【重要】令和5年3月13日以降のマスクの着用について

国立能楽堂

トピックス

【重要】令和5年3月13日以降のマスクの着用について

令和5年2月10日に変更された国の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針において、マスクの着用は個人の判断に委ねる旨が示されました。
令和5年3月13日以降、日本芸術文化振興会が運営する各施設では、国の方針を踏まえ、お客様ご自身の判断に委ねることといたします。
なお、感染対策上必要な場合にはマスクの着用をお願いすることがございますので、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
公演等の事業においては、引き続き、基本的な感染拡大予防対策を実施してまいります。
お客様のご来場を心よりお待ちしております。

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 新型コロナウイルス感染症対策
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 研修生募集
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内
  • 心を、うごかそう。日本博