日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 【千駄ヶ谷だより】名手・名品の集結した復曲能「泰山木」ダイジェスト映像 本日配信開始!

国立能楽堂

トピックス

名手・名品の集結した復曲能「泰山木」ダイジェスト映像、本日配信開始!



復曲能「泰山木」 天女=観世清和       復曲能「泰山木」 泰山府君=金剛永謹

 去る4月22日に開催された、国立能楽堂企画公演の狂言「木六駄」・復曲能「泰山木」。月間の特集テーマとして《日本人と自然 春夏秋冬》を掲げ、雪の降りしきる冬の情景と、花咲き誇る春爛漫の景色を舞台上に描き出した本公演を、ダイジェスト映像にて皆様にご覧いただけることが決定しました。
 復曲能「泰山木」では、観世宗家・金剛宗家がそれぞれ天女役・泰山府君役として、流儀を越えての共演。また、両宗家秘蔵の能面をお互いに相手方の面をかけて演じるという、能楽史上に記念すべき公演となりました。加えて泰山府君の装束には江戸幕府二代将軍・徳川秀忠公からの拝領品として観世宗家に伝わる狩衣が用いられました。
 歴史的な名品と、流儀を越えた名手たちが結集した、貴重な舞台映像です。どうぞこの機会をお見逃しなく。
(2021/6/1更新)

配信サイト
国立オンライン劇場伝統芸能体験ひろば日本博デジタルギャラリーにて公開
配信URL
https://youtu.be/9b5NLnKxTBE
 (日本博YouTubeチャンネル)※公開後1年間無料配信を予定

復曲能「泰山木」についての過去の千駄ヶ谷だよりはこちら
「雪の小面」と赤鶴作「小癋見」 "一期一会"の共演!
徳川秀忠公より拝領の狩衣もお目見え! 復曲能「泰山木」

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内