日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 【千駄ヶ谷だより】国立能楽堂公演再開:7月5日(日)「轍の会」より始まります!

国立能楽堂

トピックス

【千駄ヶ谷だより】国立能楽堂公演再開:7月5日(日)「轍の会」より始まります!

 国立能楽堂は、7月5日(日)「轍の会」より公演を再開いたします。
 主催者のシテ方金春流、本田光洋氏は「『轍の会』をともに続けてきた櫻間金記氏とも話しました。このような状況下で能楽界が活性化されればという思いで会を開催いたします。私たちも久方ぶりの舞台に期待と不安の入り混じった心境で臨んでまいります。」とお話されています。

 国立能楽堂では、適切な新型コロナウイルス感染症拡大予防の取り組みを講じたうえで、予防に努めて参ります。
 お客様にはご不便をおかけいたしますが、安心してご観劇いただける環境づくりのために、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。(ご来場のお客様へのお願い)

             
                シテ方金春流 本田光洋氏

 ●7月5日「第41回 轍の会」詳細はこちら
  なお、当日券はございません。



  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内