日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 【千駄ヶ谷だより】『月刊国立能楽堂3月号』 特集【この人に聞く-語り継ぐ能楽の世界-】 のご案内!

国立能楽堂

トピックス

【千駄ヶ谷だより】『月刊国立能楽堂3月号』 特集【この人に聞く-語り継ぐ能楽の世界-】 のご案内!



鵜澤久さん(シテ方観世流・左)に武蔵野大学教授の三浦裕子さんがお話を伺いました (撮影:二階堂健)


 『月刊国立能楽堂3月号』(税込590円・好評発売中)では、特集【この人に聞く-語り継ぐ能楽の世界-】と題して、令和3年3月26日(金)企画公演の復曲能「名取ノ老女」にて名取ノ老女役を勤める、シテ方観世流の鵜澤久さんにお話を伺いました。


 東日本大震災から5年目となる平成28年に国立能楽堂にて復曲した、東北・名取を舞台とする本曲への意気込みだけでなく、鵜澤久さんご自身の能楽師としてのキャリアを振り返る、充実の内容です。


 聞き手は、武蔵野大学教授の三浦裕子さんが勤めました。

 ぜひ、本誌をご覧ください。



◆『月刊国立能楽堂3月号』は、国立能楽堂入場券売場他、通信販売でもお買い求めいただけます。
 電話注文    :国立能楽堂営業課 03-3423-1331(代)
 インターネット注文:国立劇場売店の文化堂(外部のサイトへ移動します)


◆3月26日(金) 企画公演 ◎復興と文化

 


◆国立能楽堂では、引き続き新型コロナウイルス感染症拡大予防の取り組みを
 講じたうえで、皆様のご来場をお待ちしております。
 (ご来場のお客様へのお願い)

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内