日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 【千駄ヶ谷だより】北海道サイコロキャラメルをプレゼント(8月30日企画公演)

国立能楽堂

トピックス

【千駄ヶ谷だより】北海道サイコロキャラメルをプレゼント(8月30日企画公演)


 国立能楽堂では、8月30日に企画公演「狂言と落語・講談」を開催いたします。
今回のテーマは「博奕」。講談・落語・狂言それぞれでテーマに沿った演目を上演します。
講談「天保水滸伝 笹川の花会」は賭場が舞台であり、落語「狸賽」は狸がサイコロに化けるお話です。そして狂言「博奕十王」は、地獄の閻魔大王と博奕打が大きなサイコロを使って勝負する、見た目にも賑やかな狂言です。
いずれの作品にも登場するサイコロにちなみ、当日ご来場のお客様に「北海道サイコロキャラメル」をお配りいたします。


こちらの北海道サイコロキャラメルは、道南食品株式会社様よりご提供いただきました。
ホームページはこちら(クリックすると外部のサイトへ移動します)。

講談・落語・狂言という異種芸能のクロスオーバーのご観劇と合わせて、皆様に長く愛されるサイコロキャラメルをぜひご賞味ください!

●公演の詳細はこちら

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内