日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 【千駄ヶ谷だより】

国立能楽堂

トピックス

【千駄ヶ谷だより】能「西王母」出演者への取材がありました(1月4日定例公演)


 国立能楽堂 1月4日定例公演 能「西王母」にご出演される観世流シテ方武田志房さんへの取材がありました。
 「西王母」は、古代中国が舞台の祝意に満ちた曲目です。「能は鑑賞される方それぞれが自由な見方をして、いろいろな部分に興味を持っていただけたら」と語ってくださいました。さらに話は弾み、お正月の過ごし方や広いご交友関係の楽しいお話まで、和やかにお聞かせいただきました。 

                           
                              記者の質問に答える武田志房さん(国立能楽堂研修能舞台にて)      



●1月4日定例公演の詳細はこちら

●【デジタル毎日】掲載記事(前編)はこちら
●【デジタル毎日】掲載記事(後編)はこちら
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • 快適なご観劇のために
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立能楽堂 出版物のご案内