日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 【3/22開花情報更新】平成31年国立劇場さくらまつり National Theatre Sakura Week

国立劇場

トピックス

国立劇場さくらまつり -NATIONAL THEATRE SAKURA WEEK-



本日のさくらまつりは、雨天のため舞台衣裳体験を中止いたします。ご了承くださいますようお願いいたします。

毎年美しい桜を咲かせる国立劇場前庭の桜。
駿河桜や神代曙といった、ソメイヨシノとは一味違った多彩な桜が皆様をお迎えいたします。
国立劇場で華やかな桜に包まれる、春のひとときをお楽しみください。

The cherry trees in the garden of the National Theatre blossom delightfully every year.
A rest area with benches will be prepared to fully enjoy the diverse array of blossoms.




  • 桜の開花状況 -Blooming Condition-

    桜の開花状況は、随時以下の一覧表にてご案内いたします。

    (平成31年3月22日現在)




    国立劇場さくらまつり概要

    期  間
    DATE
    平成31年3月20日(水) ~ 3月31日(日)
    2019.March 20 (Wed) - March 31 (Sun)
    ※雨天中止
    ※開花情報など最新の情報はこちらのトピックスを随時更新いたしますので、ご確認ください。
    ※In case of rain, foods shop will be closed.
    ※The event schedule may differ according to the flowering condition of blossoms.Please check out this page for the latest information.
    時  間
    TIME
    11時 ~ 21時 (売店営業 11時~15時/夜間ライトアップ 日没~21:00)
    11:00 - 21:00 (Shop 11:00 - 15:00 Illumination from Sunset to 21:00)
    場  所
    PLACE
    国立劇場前庭(東京都千代田区隼町4-1)
    Garden of the National Theatre
     (4-1 Hayabusa-cho, Chiyoda-ku, Tokyo)
    お問い合わせ
    INQUIRIES
    国立劇場さくらまつり担当
    03-3265-6125 (平日 Weekdays 10:00-17:00)



    前庭ライトアップ

    日没から21時まで、前庭ライトアップを実施します。夜桜見物にどうぞお越しください。

    (平成31年3月22日現在)




    さくらまつり会場 周辺地図 -SAKURA WEEK Area Map-

    さくらまつり会場地図



    国立劇場前庭の桜 -Garden Map-

    国立劇場前庭図2018




    国立劇場の桜のご紹介 -About the Cherry Trees-

    ① 駿河桜(スルガザクラ)"Suruga-zakura"
    駿河桜
    文部科学省三島遺伝学研究所でつくられた桜です。白い大輪の花をつけ、しだいに紅が差し香ります。
    This cherry tree was bred at the National Insutitute of Generics. It features fragment flowers of large white petals that gradually take on a red hue after blossoming.
    ② 駿河小町(スルガコマチ)"Suruga-komachi"
    駿河小町
    駿河桜の種から育てた国立劇場生まれの新品種です。花は大きく淡紅色で、花数が多い桜です。
    This new variety was nurtured from seeds of "Suruga-zakura" in the garden of the National Theatre. It features abundantly blooming large-size blossoms with a pale red hue.
    ③ 小松乙女(コマツオトメ)"Komatsu-otome"
    小松乙女
    上野公園の小松宮像の近くにある桜を増やしたものです。ソメイヨシノよりもやや小ぶりの江戸彼岸系の桜です。
    These cherry trees were propagated from the trees around the equestrian statue of Prince Komatsu Akihito in Ueno Park. They are a kind of Edo Higan cherry tree slightly smaller than the Somei Yoshino variety.
    ④ 神代曙(ジンダイアケボノ)"Jindai-akebono"
    神代曙
    都立神代植物公園で栽培されている桜です。ソメイヨシノよりもひときわ鮮やかな紅色の花をつけます。ピンクの濃淡が印象的です。
    This variety was cultivated in Jindai Botanical Garden. It features red blossoms that are a shade brighter than those of the Somei Yoshino variety. The pink gradations are most striking.
    ⑤ 八重紅枝垂(ヤエベニシダレ) "Yae-beni-shidare"
    八重紅枝垂
    京都や仙台に多い桜です。淡い紅紫色の花をつけます。ソメイヨシノよりも一週間程遅く開花します。
    This variety is commonly found in Kyoto and Sendai. The blossoms are pale crimson-magenta. The trees blossom around one week later than Somei Yoshino trees.
    ⑥ 仙台屋(センダイヤ)"Sendaiya"
    仙台屋
    高知市内の仙台屋という店の庭にあったことが名前の由来です。ソメイヨシノよりも数日遅く開花する山桜系の桜です。
    This variety was so named because the first trees grew in the garden of a store called Sendaiya in Kochi city. This is a variety of Yamazakura (wild cherry tree) that blossoms a few days after Somei Yoshino.
    ⑦ 駿河桜の実生(スルガザクラノミショウ)
    "Suruga-zakura no misho (Suruga-zakura raised from the seed)"
    駿河桜の実生
    駿河小町と同様に、駿河桜の種から芽生えた桜を育てました。こちらは白い花をつけます。
    As with "Suruga-komachi", this variety was nurtured from seeds of "Suruga-zakura" cherry trees. The flowers are white.
    ⑧ 関山(カンザン)"Kanzan"
    関山
    桜湯に用いられる八重桜で、花びらの数が多いことが特徴です。ソメイヨシノより半月程遅く開花します。
    This variety of Yae-zakura (multi-layered cherry blossom), used for sakurayu (salt-pickled blossoms in hot water), features abundant blossoms. It flowers around two weeks after the Somei Yoshino trees.
    ⑨ 稚木の桜(ワカキノサクラ)"Wakaki-no-sakura"
    熊谷桜
    高知県佐川町の山林に自生が見られましたが、現在、野生のものは絶滅したといわれています。高木にならないことから稚木の桜と名づけられました。
    This variety used to grow wild in the mountain forests of Sagawa Town in Kochi Prefecture; however, wild cherry trees are said to be extinct now. This variety was so named (with the meaning "young tree") because the trees do not grow very large.
    ⑩ 熊谷桜 (クマガイザクラ)"Kumagai-zakura"
    稚木の桜
    近畿豆桜の早咲きの品種です。高木にならず、小ぶりな八重の花をつけます。平成24年3月歌舞伎公演「一谷嫩軍記」にちなんで、埼玉県熊谷市より寄贈されました。
    This is an early flowering variety of Kinki mamezakura. The trees are small and have small Yae (multi-layered) blossoms. These trees were donated by the city of Kumagaya in Saitama prefecture to commemorate the kabuki performance of Ichinotani Futaba Gunki (Chronicles of the Battle of Ichinotani) in March 2012.
    • 国立劇場歌舞伎情報サイト
    • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
    • 文化プログラム
    • 明治150年記念事業
    • バリアフリー情報
    • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
    • グループ・団体観劇のご案内
    • キャンパスメンバーズのご案内
    • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
    • 英語教材 Discover KABUKI
    • 伝統芸能に興味津々 養成事業
    • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
    • 観劇マナー入門 Q&A