日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 平成30年7月豪雨災害義援金募金箱の設置について

国立劇場

トピックス

平成30年7月豪雨災害義援金募金箱の設置について

平成30年7月豪雨災害で被災された皆様に心よりお見舞い申しあげます。一日も早い復興をお祈り申し上げます。

日本芸術文化振興会では、豪雨の被害が甚大であることから、各劇場ロビー等に募金箱を設置し、義援金を募っております。募金箱は国立劇場(千代田区)、国立演芸場(千代田区)、国立能楽堂(渋谷区)、新国立劇場(渋谷区)、国立文楽劇場(大阪市)、国立劇場おきなわ(浦添市)の各劇場に設置しております。

皆さまからお寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通して被災者の方々へ届けられます。皆様の温かいご支援をお願いいたします。

  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 研修生募集中
  • 文化プログラム
  • 明治150年記念事業
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A