日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 【2月文楽】竹本津駒太夫からのメッセージ(動画)

国立劇場

トピックス

【2月文楽】第三部『壇浦兜軍記』竹本津駒太夫からのメッセージ(動画)

 国立劇場2月文楽公演の第三部は『壇浦兜軍記』を上演します。
 平家の侍大将悪七兵衛景清の行方を白状させるため、景清の想い人である阿古屋が拷問にかけられる「阿古屋琴責の段」。人形浄瑠璃文楽の中でも屈指の華やかな場面です。
 阿古屋の役を勤める竹本津駒太夫が、お客様へメッセージを語りました。

 こちらの動画をご覧ください。

      ◆竹本津駒太夫からのメッセージ



 傾城の意気地を示す、圧巻の「三曲」演奏は必見です。太夫・三味線・人形が織りなす珠玉の舞台をどうぞお見逃しなく!

2月文楽公演 チケットは好評販売中です!
公演特設サイトはこちら

  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • 明治150年記念事業
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A