日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 【10月歌舞伎】多言語ポータブル字幕機のご案内

国立劇場

トピックス

【10月歌舞伎】多言語ポータブル字幕機のご案内


 10月歌舞伎公演が文化庁芸術祭主催公演として上演されることにあわせて、多くの外国の方に歌舞伎をお楽しみいただけるよう、多言語ポータブル字幕機の貸出しを行います。

 1.実施期間:10月歌舞伎公演「通し狂言 平家女護島」 全ステージ(平成30年10月1日~25日)

 2.提供言語:英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語
          セリフ、詞章が表示されます。

 3.利用料金:700円(税込、現金のみ)
          保証金1,000円(機器返却時に払戻し)
          申込用紙に個人情報を記入の上、身分証明書又はクレジットカードを提示

 4.貸出場所:大劇場ロビー1階のイヤホンガイドカウンター

 5.貸出台数:1ステージ当たり40台

 6.多言語解説書:機器をご利用になる方には、歌舞伎の概説、出演者の紹介、あらすじ、みどころを各言語
             (英語、中国語[簡体字・繁体字]、韓国語)で記した解説書もお渡しします。


英語でのご案内はこちら(in English)
Multilingual portable captioning device rental service

 
ポータブル字幕機画面表示の例


  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 研修生募集中
  • 文化プログラム
  • 明治150年記念事業
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A