日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 【文化庁芸術祭オープニング】秋篠宮皇嗣同妃両殿下のご臨席を賜りました

国立劇場

トピックス

【文化庁芸術祭オープニング】秋篠宮皇嗣同妃両殿下のご臨席を賜りました


 10月1日(木)、令和2年度(第75回)文化庁芸術祭オープニング『花鳥風月によせて―重要無形文化財保持者(各個認定)の至芸―』を開催しました。
 この公演に、秋篠宮皇嗣同妃両殿下のご臨席を賜りました。



 本公演では重要無形文化財保持者(各個認定)、いわゆる「人間国宝」に焦点を当て、箏曲、狂言、琉球古典音楽、京舞の四つのジャンルを上演しました。  花鳥風月に代表される四季折々の情景を描く名作揃いの、芸術祭オープニングにふさわしい公演となりました。


箏曲 『十返りの松』
山勢松韻


狂言 『萩大名』
山本東次郎


琉球古典音楽 『二揚仲風節』
西江喜春


京舞 地歌『花の旅』
井上八千代


京舞 地歌『花の旅』
富山清琴

  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A