日本芸術文化振興会トップページ  > 国立劇場  > 3月特別企画公演「詩歌をうたい、奏でる」オンデマンド配信のお知らせ

国立劇場

トピックス

【3月特別企画】オンデマンド配信のお知らせ


3月5日(金)・6日(土)に上演してご好評をいただきました特別企画公演『詩歌をうたい、奏でる -中世と現代―』のオンデマンド動画を配信いたします。全4演目の配信です。

◆◆◆

◇演目1 【5日(金)中世の部】

解説:沖本幸子
『梁塵秘抄』(りょうじんひしょう)より
   今様「足柄 関神」(あしがらせきのかみ)
   今様「物様 権現」(もののようごんげん)
 今様「春始」(はるのはじめ)
   白拍子「水白拍子」(みずのしらびょうし)
 セメ「一目みし」(ひとめみし)

出演者:十二音会/下野戸亜弓/望月晴美


◇演目2 【5日(金)現代の部】

解説:小沼純一
作曲:ジョン・ケージ
音楽監督:川島素晴、マーク D.フェルム、桑原ゆう
「RENGA」(1975-76)

出演者:伶楽舎、アンサンブル東風/坂真太郎、松平敬


◇演目3 【6日(土)中世の部】

解説:沖本幸子 ほか
『五節間郢曲事』(ごせちのあいだのえいきょくのこと)より
   乱拍子「思之津」(おもいのつ)
 朗詠「令月」(れいげつ)  
   今様「蓬莱山」(ほうらいさん)
   乱舞「万歳楽」(まんざいらく)
   白拍子「水猿曲」(みずのえんぎょく)
   乱拍子「白薄様」(しろうすよう) ほか

出演者:十二音会


◇演目4 【6日(土)現代の部】

解説:小沼純一 ほか
作曲:川島素晴、マーク D.フェルム、桑原ゆう
「ベルリン連詩II―『ファザーネン通りの縄ばしご』より」(2021) 国立劇場委嘱作品、世界初演

出演者:伶楽舎、アンサンブル東風/坂真太郎、松平敬


◆◆◆

配信期間
第1回目配信 令和3年3月11日(木)午前10時~3月17日(水)午後11時59分
第2回目配信 令和3年3月18日(木)午前10時~3月24日(水)午後11時59分
*各回配信内容は同じです。

視聴券販売期間
第1回目配信 令和3年3月7日(日)午前10時~3月17日(水)午後3時
第2回目配信 令和3年3月18日(木)午前10時~3月24日(水)午後3時
※視聴可能期間内は何度でもご視聴いただけます。

視聴券料金
各演目 1,500円(税込)
公演情報詳細

 

チケット購入はこちら↓

 


  • 国立劇場歌舞伎情報サイト
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 舞踊を語る
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 英語教材 Discover KABUKI
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 国立劇場のマスコット くろごちゃん公式サイト
  • 観劇マナー入門 Q&A