日本芸術文化振興会トップページ  > 国立演芸場  > 【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防のための観劇取りやめに伴う払戻しについて(2021.5.9)

国立演芸場

トピックス

【重要】新型コロナウイルス感染拡大予防のための観劇取りやめに伴う払戻しについて(2021.5.9)

 国の緊急事態宣言の延長及び自治体の要請等を踏まえ、新型コロナウイルス感染拡大予防のためにご観劇を取りやめられるお客様へ、チケット代金の払戻しをいたします。

 なお、チケット代金以外の費用(交通費、宿泊費及び手数料等)の補償はございませんので、ご了承ください。

 また、今回の払戻しは、全てのお客様に自動的に払戻しが行われるものではございませんので、払戻しをご希望のお客様は以下の手順に沿って必ず払戻し票をご郵送いただきますよう、お願い申し上げます。

今回の払戻しは、払戻しを希望される公演の当日開演時間までに、国立劇場チケットセンター(0570-07-9900)へお電話をいただいたお客様を対象とさせていただきます。

払戻しの詳細は、下記「ご購入方法別の手続について」をご参照ください。

■払戻し対象公演

[国立劇場 大劇場]
5月特別企画公演  5月22日(土)

[国立劇場 小劇場]
5月文楽公演  5月12日(水)~5月26日(水)の公演

[国立演芸場]
5月中席公演  5月12日(水)~5月20日(木)の公演
5月花形演芸会  5月22日(土)
5月国立名人会  5月23日(日)
5月特別企画公演  5月28日(金)~5月30日(日)

[国立能楽堂]
5月定例公演  5月12日(水)
5月定例公演  5月21日(金)
5月狂言企画公演  5月26日(水)
5月特別公演  5月29日(土)



■払戻し受付期間 : 6月30日(水)まで



■ご購入別の手続方法について

①団体・グループでご観劇のお客様

   団体・グループの取りまとめ窓口、幹事様、募集事務局等までお問い合わせください。
   なお、団体・グループのお問合せ先がご不明の場合は、下記の団体観劇受付部署にご確認ください。

 〇国立劇場(大劇場・小劇場) 営業課 TEL 03-3265-6751 (平日10時~18時)
 〇国立演芸場 営業課 TEL 03-3265-6584 (平日10時~18時)
 〇国立能楽堂 営業課 TEL 03-3423-1331 (平日10時~18時)

②以下のお客様

 ・チケットぴあ、イープラス、ローソンチケットでご購入になったお客様
 ・あぜくら会及び国立文楽劇場友の会の会員様
 ・インターネットにてクレジットカードでご購入になったお客様
 ・セブンイレブンでの払込みにてご購入になったお客様
 ・チケット売場にてご購入になったお客様

お客様の口座にご返金いたします。

必ず、払戻し票を郵送なさる前に、国立劇場チケットセンター(0570-07-9900)へお電話ください。払戻しを希望される公演の当日開演時間までにお電話をいただいたお客様を対象とさせていただきます。

お電話を受付けた時点で、お持ちのチケットは無効とさせていただきますので、何卒ご了承ください。

別紙「主催公演チケット料金払戻し票(新型コロナウイルス感染拡大予防のための観劇取りやめ)34」PDFダウンロードに必要事項をご記入の上、必ずチケットを同封し、国立劇場チケットセンターへご郵送くださいますよう、お願いいたします。(ご提出期限は、令和3年6月30日(水)までとさせていただきます。)
  2ヶ月経ってもご返金がない場合は、お手数をおかけいたしますが、国立劇場チケットセンターへお問い合わせください。
  なお、念のため、開催劇場、開演日時、座席番号をお手元にお控えくださいますようお願いいたします。

○チケット及び主催公演チケット料金払戻し票の送り先
   〒102-8656 東京都千代田区隼町4-1 国立劇場チケットセンター宛
 (封筒に「払戻し票在中」とお書き添えください) .

※ご購入方法が上記の①~②以外のお客様、またご購入方法及びご購入先が不明なお客様は、国立劇場チケットセンターまでお問い合わせください。
※お問い合わせの電話は混雑が予想されます。何とぞご了承ください。 

○独立行政法人日本芸術文化振興会
 国立劇場チケットセンター(営業時間:毎日10時~18時)
 電話 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等) .

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立劇場友の会 あぜくら会
  • キャンパスメンバーズのご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金