日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 人形浄瑠璃文楽太夫「切語り」の昇格について

国立文楽劇場

トピックス

人形浄瑠璃文楽太夫「切語り」の昇格について

 この4月から、豊竹咲太夫に加え、豊竹呂太夫、竹本錣太夫、竹本千歳太夫が「切語り(きりがたり)」の太夫となります。
 「切語り」とは、物語の山場である重要な部分「切場(きりば)」を配役された際に、番付において名前の頭に“切”の字を付けることを認められた太夫のことです。

        
豊竹呂太夫 竹本錣太夫 竹本千歳太夫
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能伝承者養成 研修生募集
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内
  • 心を、うごかそう。日本博