日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【企画展示】「ひらかな盛衰記」開催中!!

国立文楽劇場

トピックス

【企画展示】「ひらかな盛衰記」開催中!!

 国立文楽劇場1階資料展示室では、企画展示「ひらかな盛衰記」を現在開催中です。

 平安末期に起こった源氏と平氏の戦い(治承・寿永の乱)に取材した「平家物語」は、琵琶法師たちによる語り物文芸としても、読み物としても流布しました。「平家物語」に描かれた源平合戦の様子は広く語り継がれ、後世にいくつもの作品が生まれました。能・文楽・歌舞伎にも、源平の武士たちが活躍する作品が数多くあります。
 錦秋文楽公演の第2部・第3部で上演中の「ひらかな盛衰記」は、木曽義仲討伐から一の谷の合戦までを背景に、義仲の遺臣樋口次郎兼光の忠節や、梶原源太景季の出陣をめぐる物語を描いています。

 本展示では、『平家物語』の挿絵や『源平盛衰記圖會』、源平の世界を題材にした能・文楽・歌舞伎に関連する絵画から、それぞれに表現された「平家物語」の世界を紹介しています。
 また、過去の公演映像を用いた「神崎揚屋の段」(第3部上演)に至るまでの物語の解説動画も公開中です。

 上演作品に関連したの小道具や「神崎揚屋の段(無間の鐘)」の大道具の展示もございます。
 大道具は撮影可能です。ご鑑賞の記念にいかがでしょうか。(大道具以外の展示品の撮影はご遠慮くださいませ。)

 「ひらかな盛衰記」の世界により深く触れていただくことのできる展示です。11月28日(日)まで。どうぞご観劇と併せてお楽しみください。

◆◆◆

令和3年錦秋文楽公演 公表上演中
錦秋文楽公演
初日の様子はこちら → 本日初日を迎えました!

↓チケットのご購入はコチラ↓
インターネット予約

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内