日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【資料展示室】企画展示「国立劇場の養成事業」開催中!

国立文楽劇場

トピックス

【資料展示室】企画展示「国立劇場の養成事業」開催中!

 国立劇場の養成事業は、歌舞伎俳優養成の開始以来50年を迎えました。それにちなみ、国立文楽劇場資料展示室では、伝承者養成事業50周年記念「国立劇場の養成事業 心と技を伝えた50年」を開催しています。国立文楽劇場での文楽養成研修の資料を中心に、養成事業の歩みと芸の伝承の中で果たしてきた役割についてご紹介しています。


研修生の制服を着たマネキンや研修風景のパネル、発表会のプログラムなど


研修で使用する見台や三味線、研修生手縫いの頭巾

 展示室内では、昭和の末から平成の初めに撮影した研修用映像を編集した「文楽研修用ビデオ~心と技を伝える~」も放映中です。
 どうぞお立ち寄りください。


3月7日(日)まで 開室時間:午前10時~午後6時


第30期文楽研修生募集中!

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内