日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【7月上方演芸特選会】開場35周年記念トーク 出演者決定!

国立文楽劇場

トピックス

7月上方演芸特選会・国立文楽劇場開場三十五周年記念トーク 出演者決定!


7月上方演芸特選会の仲入後(午後2時25分ごろ)に予定しています、“「文楽寄席あつめ」桂吉坊によるゲストトーク”の出演者が決定いたしました!
同時期に開催中の夏休み文楽特別公演の出演者で、演芸家とも交流の深いゲストが、日替わりで出演いたします。
24日 竹本 織太夫(太夫)
25日 鶴澤 清 介(三味線弾き)
26日 吉田 玉 助(人形遣い)
27日 竹本 織太夫(太夫)
文楽にも造詣の深い落語家・桂吉坊が、35周年にまつわるエピソードなどについてゲストと楽しくお話をいたします。
演芸好きのお客様も、文楽好きのお客様もご来場をおまちしております。
7月上方演芸特選会は、7月24日から27日まで連日午後1時開演、チケットは好評発売中です。 
  • >国立文楽劇場開場三十五周年記念 通し狂言 仮名手本忠臣蔵
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内