日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【夏休み文楽特別公演】夏休み!自由研究は国立文楽劇場で!

国立文楽劇場

トピックス

【夏休み文楽特別公演】夏休み!自由研究は国立文楽劇場で!

7月20日(土)より8月5日(月)まで国立文楽劇場で夏休み文楽特別公演を開催します。
11時開演の第一部「親子劇場」は、親子でお楽しみいただける特別公演!
ユネスコ無形文化遺産“人形浄瑠璃 文楽”-大阪発祥の文化財の体験&調査ができる、夏休みの自由研究にぴったりの公演です。

はじめての文楽をわかりやすくご覧いただけるよう、出演者による解説のほか、作品も現代語のわかりやすい内容で上演いたします。
また、ご来場のお子様にはもれなく本公演オリジナルの記念グッズをプレゼント、同時解説音声ガイド「イヤホンガイド」も無料サービス(要保証金)、お帰りの際には出演した文楽人形がお見送りし、記念撮影が可能です。

さらに公演期間中は、劇場1Fの資料展示室では文楽についてのわかりやすい展示やパンフレットもご用意。日替わりでお子様向けの文楽体験・記念撮影も実施しています。
(資料展示室・文楽体験は入場無料です。)

※文楽体験ステージスケジュール(10時から10時30分まで)

公演詳細、作品のあらすじ、資料展示室での文楽体験についてはこちらの公演チラシをご覧ください。

  • 親子劇場チラシ(表)親子劇場チラシ(裏)

チケットお申し込みについて

  お得な親子割引もございます。大人の方の、膝の上で鑑賞されるお子様については入場無料です。

  

  大阪市内に在住・在学の中学生以下のお子様を含むグループであれば、優待価格で観劇可能です。
  詳しくは下記URLよりご確認ください。(大阪市ホームページに移動します)
  https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/keizaisenryaku/0000435207.html

もっと詳しく文楽について調べたい方は

  ・ユネスコ無形文化遺産コンテンツ 文楽への誘い
  ・伝統芸能を調べる 見る 学ぶ 「文化デジタルライブラリー」

  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内