日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【11月文楽公演】解説書購入の先着5,000名様に「心中天網島」リーフレットをプレゼント!

国立文楽劇場

トピックス

【11月文楽公演】解説書購入の先着5,000名様に「心中天網島」リーフレットをプレゼント!

国立文楽劇場開場三十五周年記念の11月文楽公演は、本日初日を迎え、お陰様で大勢のお客様にご来場いただいております。

公演ごとに発行される公演解説書は、演目のあらすじ・過去の舞台写真のほか、見どころ聞きどころなどを解説した鑑賞ガイド、寄稿文に加え、技芸員のインタビュー等々盛りだくさんな内容で、これに太夫が語る浄瑠璃の詞章を収めた床本がついています。



11月公演では、公演解説書を劇場ロビー売店でお買い求めいただきますと(先着5,000名様限定)演目解説パンフレット『近松が描いた上方―③心中天網島』を無料で進呈いたします!



公演解説書の価格は、700円(消費税等込み)でございます。ご観劇の記念にぜひお買い求めください。

11月文楽公演
は11月24日(日)まで(13日(水)は休演)。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

  • >国立文楽劇場開場三十五周年記念 通し狂言 仮名手本忠臣蔵
  • 歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 文化プログラム
  • バリアフリー情報
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 伝統芸能に興味津々 養成事業
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内