文楽研修(太夫・三味線・人形)

人形浄瑠璃 文楽は、太夫の語りと三味線弾き、人形遣いの三業が心をあわせてひとつの舞台を作り上げる総合芸術です。江戸時代初期に大阪で生まれ、いつの時代も変わらぬ人間の情を舞台で表現してきました。

研修内容

研修科目や期間、1日のスケジュール等は、こちらからご覧ください。

詳細はこちら

国立劇場伝統芸能伝承者養成所