国立能楽堂

トピックス

2019年度主催公演の団体観劇の予約申し込みを開始します

 

 昨年、国立能楽堂は開場35周年を迎え、2018年9月から開催しています開場記念公演には、おかげさまで多くのお客様にご来場いただき、大変ご好評をいただいております。国立能楽堂をお引き立ていただき、厚く御礼申し上げます。

 さて、国立能楽堂では、来る2019年度(2019年4月から2020年3月)の主催公演の日程、演目を、1月5日より公開し、合わせて10名様以上での団体観劇の予約申し込みを開始いたします。詳しくは団体観劇のご案内をご覧ください。

 本年、日本で開催されますラグビーワールドカップ、そして来年に控える東京オリンピック・パラリンピックに向けて、訪日外国人やこれまで能楽を見たことがないお客様に、能楽を通して日本文化に親しんでいただく機会がより多く求められています。
 国立能楽堂では、主に中学・高校生を対象とした能楽鑑賞教室、主に外国人を対象とした外国人のための能楽鑑賞教室に加え、日本語による解説と4か国語(日・英・中・韓)の字幕が付いた入門公演の国立能楽堂ショーケースを企画し、これまで以上に能楽の普及に努めてまいります。
 もちろん、能と狂言の名作・稀曲も数多くラインナップし、能楽に造詣の深いお客様にも楽しんでいただけると自負しております。
 2019年も、国立能楽堂を変わらずお引き立ていただきますよう、よろしくお願いいたします。


国立能楽堂 団体観劇の問い合わせ先
国立能楽堂営業係
03-3423-1331(代表)