国立能楽堂

トピックス

【重要】国立能楽堂1月・2月の夜公演 開演時間変更等のお知らせ(2021.1.19更新)

 国立能楽堂では、1月7日の国の緊急事態宣言及び東京都の要請等を受け、下記のとおり、開演時間や休憩時間等を変更いたします。

令和3年1月22日(金)狂言の会(午後6時30分開演)
 素囃子「下リ端」の上演を取りやめます。
 休憩時間を無しとし、午後8時に終演いたします

令和3年2月19日(金)定例公演(午後5時30分開演)
 開演時間を午後6時30分から午後5時30分に変更し、午後8時に終演いたします。

※上記の公演に限らず、感染予防のため、通常とは異なる上演の形態で演じられる場合がございます。また、今後の状況により、公演が中止となる場合がございます。あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。

 お客様にはご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。