国立能楽堂

トピックス

【千駄ヶ谷だより】近隣の中学校の生徒さんが国立能楽堂で職場体験!

国立能楽堂に、近隣の中学校から生徒さんが職場体験に来てくださいました。
3日間に渡り、能楽堂内の様々な仕事に触れていただきました!


~~以下、生徒さんの職場体験リポートです。~~

 1月28日から30日の三日間、国立能楽堂で施設内の見学や業務体験など、様々な経験をさせていただきました。

 1日目は主に事業推進課と営業課の仕事を体験しました。経理業務や、資料セットのお手伝いをしました。
 2日目は企画制作課。養成係のほうでは養成施設の見学をしました。滅多に入れない研修能舞台に上がらせてもらい、貴重な体験ができました。午後は能、狂言の申合せ見学と台本校正。申合せはとても迫力がありました。しかし、舞台の役者さんに注目しながら台本や字幕におかしな点がないかを確認する作業が凄く難しかったです。
 3日目は営業課の宣伝編集係でホームページの記事を書く体験をしました。午後は再び事業推進課のほうで図書閲覧室での作業を行いました。

 国立能楽堂での仕事は一般的な営業の仕事から養成所で若い研修生を育てるなど、珍しい仕事もあり、とても幅広く面白いです。職場のみなさんの、わかりやすいご説明のおかげで能楽のことを深く知る事ができました。

 若手の研修生の方も募集しているそうなので、興味のあるかたは是非応募してみては如何でしょうか。


初めて入った国立能楽堂



公演の開場時にお客様を案内した正面入口

養成施設の見学でお邪魔した研修能舞台