国立劇場

トピックス

【9月文楽】 第2部『嬢景清八嶋日記』吉田玉男からのメッセージ(動画)!

 9月文楽公演の第2部は『嬢景清八嶋日記』を上演します。
 源平合戦により滅亡した平家の猛将であり、その勇壮さから「悪七兵衛(あくしちびょうえ)」の異名で知られた稀代の侍大将・景清は、源氏全盛の時代を良しとせず、世捨て人として生涯をおくることを決意します。そんな父を案じ、自らの身を売り、海を渡って父の元を訪れる娘・糸滝。武人としての業の深さ、誇り高さ、そして親子の深い情愛が描かれた作品です。
 悪七兵衛景清を遣う吉田玉男が、お客様へメッセージを語りました。


   ◆吉田玉男からのメッセージ


【第1部】『心中天網島』のメッセージはこちら

9月7日(土)~23日(月・祝)午後4時開演
チケット好評販売中!
国立劇場チケットセンターはこちら

公演の詳細はこちら