国立演芸場

トピックス

「寄席へようこそ」~寄席の魅力を映像で紹介! ~

寄席へようこそ

「寄席へようこそ」は、寄席の魅力が短時間で感じられる映像です。
出演者は、落語の柳家さん喬、太神楽の鏡味味千代。芸の実演とともに、お二人の芸に対する思い、寄席に対する熱い思いが語られています。

2020年8月11日、国立演芸場で「日本博寄席2020」が開催されました。
本来なら、東京2020オリンピック・パラリンピック期間に合わせ、訪日観光客や多くのお客様にお楽しみいただくはずでしたが、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、「日本博寄席2020」として、客席を半分程度に減らしての開催となりました。
「日本博寄席2020」は、通常高座を別にする東西5つの芸術団体が、枠を越えて結集、珠玉の出演者が登場する画期的な公演で、今回の映像に登場するお二人も出演しました。この公演を機に、国内外のみなさまに寄席の楽しさを知っていただきたく、日本語・英語の2か国語版でこの映像が制作されました。
ここで紹介できる寄席の魅力はほんの一部です。国立演芸場をはじめ日本各地にある演芸場にぜひ足をお運びください。落語、講談、浪曲、奇術、漫才、太神楽、紙切りなど、たくさんの寄席芸があなたをお待ちしています!

【動画を視聴する】 (動画共有サイトYouTubeへのリンクです)
◆寄席へようこそ-太神楽編/落語編-
https://youtu.be/tPLIJjQqjEc
◆Welcome to Yose -Daikagura / Rakugo- (英語版)
https://youtu.be/Hk5yfddNb38

※日本博では総合テーマ「日本人と自然」の下に、縄文時代から現代まで続く「日本の美」を国内外へ発信しています。日本博公式YouTubeチャンネルでは、皆さまに「日本の美」をより親しんでいただけるよう、様々な動画を掲載していきます。

※動画視聴に伴う通信料については、お客様のご負担となります。

〈「日本博」公式YouTubeチャンネル〉
https://www.youtube.com/channel/UCduRWHseuol0d2cAH1xGZAw

本動画について一切の無断複製・無断転載を禁止いたします。