国立演芸場

トピックス

演芸レクチャーデモンストレーション「楽しもう!演芸の世界」が開催されました

国立演芸場では、3月特別企画公演「演芸大にぎわい~東から西から~」の関連企画として、公演と同様に日本演芸家連合のご協力により「演芸レクチャーデモンストレーション 楽しもう演芸の世界」を開催いたしました。令和2年度「日本博」主催・共催型プロジェクトの一環として昨年8月に予定していた企画を延期して実施したものです。
演芸各分野選りすぐりのプロによる親切丁寧な解説と実演を中心に、感染症予防対策に留意しつつ可能な範囲での実技体験と、特設の寄席高座で受講成果の披露を行った2日間全10コースの演芸レクチャーデモンストレーション。制限された状況の中ではありましたが、公募によりご参加いただいた皆さんには楽しいひと時を過ごしていただきました。

日時:令和3年3月20日(土・祝)、21日(日)
場所:伝統芸能情報館3Fレクチャー室


落語コース(落語協会) 講師:金原亭馬生、金原亭小駒


浪曲コース(日本浪曲協会) 講師:東家孝太郎、青山理


曲芸コース(太神楽曲芸協会) 講師:鏡味仙志郎、翁家勝丸、翁家和助

令和2年度「日本博」主催・共催型プロジェクト
主催:文化庁・独立行政法人日本芸術文化振興会
協力:一般社団法人日本演芸家連合