国立文楽劇場

トピックス

【10月舞踊公演】若柳壽延、若柳佑輝子 メッセージ!(動画)

国立文楽劇場では東西名流舞踊鑑賞会が、10月12日(土)に開催されます。本公演は日本舞踊界を代表する舞踊家が一堂に会し、上方ゆかりの地歌舞をはじめ一中節、長唄や清元の人気曲、創作曲まで幅広い内容で、舞踊の魅力をご堪能いただけます。

今回、第一部の清元『吉野雪』に出演する若柳流四世家元若柳壽延、若柳佑輝子より、メッセージが届きましたので、どうぞご覧ください。

『吉野雪』は駒井義之=作詞、清元梅吉=作曲、昭和57年に初演されました。満開の桜ならぬ雪景色の吉野山を背景に、源義経と静御前の哀しい別離を情緒深く描いた作品です。


【10月舞踊公演】若柳壽延、若柳佑輝子メッセージ

 
 

 

東西名流舞踊鑑賞会は10月12日(土)の開催です。

チケット好評発売中です!!(ご購入はこちら