助成団体・助成事業情報

伝統工芸技術・文化財保存技術の保存伝承等活動

利用の手引きへ

対象年度2020年度
助成団体名日本芸術文化振興会(芸術文化振興基金)
団体住所東京都千代田区隼町4-1
電話番号03-3265-7411
FAX番号03-3265-7474
URLhttps://www.ntj.jac.go.jp/kikin/index.html
(新しいウィンドウで開きます)
助成事業名伝統工芸技術・文化財保存技術の保存伝承等活動
事業コード
分野コード文芸||公共
事業内容/対象伝統工芸技術・文化財保存技術等活動を行うことを主たる目的とし、過去に実績ある団体が自ら行う以下の活動に助成。(1)伝統工芸技術または文化財保存技術(国指定・選定を除く)の保存・伝承活動、(2)衰退した伝統工芸技術の史実に基づいた復元活動、(3)伝統工芸技術または文化財保存技術の公開活用活動、(4)伝統工芸技術または文化財保存技術の記録作成(録音・映像等の記録作成)による保存活用活動。詳細については、「募集案内」を参照のこと。
募集方法公募
応募条件地域制限(日本)
募集期間11月上旬~11月中旬 (正式な交付決定は内定団体が提出する交付申請書の審査後、交付決定通知書の発行を以って行う。)
決定時期翌3月下旬(内定)
選考方法理事長がその諮問機関である芸術文化振興基金運営委員会の答申に基づいて内定を行った後、交付申請書を審査し、決定する。
助成件数9
助成最大金額
助成合計金額¥14,594,000

助成団体・助成事業情報一覧へ戻る

芸術文化振興基金について

文化芸術活動に対する助成システムの機能強化について

助成活動について