助成団体・助成事業情報

クリエイティブ・インクルージョン活動助成

利用の手引きへ

対象年度2019年度
助成団体名横浜市芸術文化振興財団
団体住所神奈川県横浜市中区山下町2
電話番号045-221-0212
FAX番号045-221-0216
URLhttp://p.yafjp.org/jp
(新しいウィンドウで開きます)
助成事業名クリエイティブ・インクルージョン活動助成
事業コード展/事
分野コード文芸||公共
事業内容/対象横浜市文化観光局が掲げる、誰もが互いに尊重し、支えあう共生社会の実現を目指す「クリエイティブ・インクルージョン」の理念に基づき、同助成制度を実施する。「クリエイティブ・インクルージョン」とは、これまでの横浜市の文化芸術の創造性を活かしたまちづくりを踏まえ、障害・人種・国籍・宗教・年齢・性別等の様々な違いを超えて創造的に課題解決を図るとともに、誰もが対等な関係で関わり合い、社会や組織に参画するという考え方である。本助成では、「クリエイティブ・インクルージョン」の考え方の中から、特にアーティスト、クリエイター等が行う「社会包摂の視点を有しながら現代の表現を追求していく活動」に支援をしていく。今後、ますます多様となる社会。アーツコミッション・ヨコハマは、アーティスト、クリエイター等が持つ包摂性の解釈、独自の視点(まなざし)に注目している。本助成では、芸術と社会の関係を問い、社会の変化を意識しながら個人の表現を追求するアーティスト、クリエイター等を支援する。そして、そのことが市内および国内外に広く伝わることを期待する。
募集方法公募
応募条件無制限/地域制限(実施場所は原則として横浜市内)
募集期間3月18日~4月22日 (必着)
決定時期5月
選考方法専門家からなる審査会にて書類及び面談選考を行う。
助成件数4
助成最大金額¥1,250,000
助成合計金額¥3,650,000

助成団体・助成事業情報一覧へ戻る

芸術文化振興基金について

文化芸術活動に対する助成システムの機能強化について

助成活動について