国立能楽堂

9月定例公演 因幡堂・藤戸

  • 主催公演

※内容・日程に一部変更の場合もございます。
 予めご了承下さい。

公演期間

2021年9月8日(水)

開演時間

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
詳細はこちら。


午後1時開演
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

ジャンル

  • 能・狂言

演目・主な出演者

狂言 因幡堂 (いなばどう)  野村 万禄(和泉流)

能   藤戸(ふじと) 友枝 昭世(喜多流)


 *字幕あり(日本語・英語)
(2021/01/06)

前売開始日

電話・インターネット予約=8月8日(日・祝)午前10時より
窓口販売=8月9日(月・休)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面 =5,000円
脇正面=3,300円(学生2,300円)
中正面=3,000円(学生2,100円)
座席図はこちら
【重要】国立能楽堂の9月主催公演の最前列席等販売方法について(2021.8.1)

お問い合わせ
(チケット購入等)

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

タイムテーブル

タイムテーブルのご案内(184.76KB)

因幡堂

大酒飲みの妻に愛想を尽かした夫は、新しい妻を授けてもらおうと因幡堂の薬師如来に祈願に行きます。それを知った妻は…。

藤戸

源平の合戦の陰で口封じのため佐々木盛綱に殺された若き漁師。激しく憤る漁師の母に迫られた盛綱が弔いの管絃講を催すと漁師の亡霊が立ち現れます。
本日の公演予定一覧へ国立能楽堂劇場トップへ