国立能楽堂

7月企画公演 葛の葉・鉄輪

  • 主催公演

※内容・日程に一部変更の場合もございます。
 予めご了承下さい。

公演期間

2021年7月24日(土)

開演時間

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
詳細はこちら。


午後1時開演
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

ジャンル

  • 能・狂言

演目・主な出演者

◎安倍晴明生誕1100年

講演 安倍晴明の虚実をめぐって 小松 和彦(国際日本文化研究センター名誉教授)

説経節 葛の葉(くずのは) 若松若太夫 

能  鉄輪(かなわ) 関根 知孝(観世流)


 *字幕あり(日本語・英語)
(2021/04/28更新)

前売開始日

電話・インターネット予約=6月8日(火)午前10時より
窓口販売=6月9日(水)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面 =6,400円
脇正面=4,900円(学生3,400円)
中正面=4,000円(学生2,800円)
座席図はこちら

お問い合わせ
(チケット購入等)

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

タイムテーブル

タイムテーブルのご案内(198.63KB)

葛の葉

安倍保名に命を助けられた白狐は葛の葉という名の女に化け、保名との間に子(晴明)をもうけます。しかし正体が知れ、我が子に未練を残しつつ故郷・信太の森へと帰って行くのでした。

鉄輪

新しく妻を迎えた夫への恨みを晴らすべく、女は貴船神社へ丑の刻詣りを重ねます。鬼となった女と晴明の対決も見所です。
本日の公演予定一覧へ国立能楽堂劇場トップへ