国立能楽堂

10月外国人のための能楽鑑賞教室 Discover NOH & KYOGEN 口真似・高砂

  • 主催公演

※内容・日程に一部変更の場合もございます。
 予めご了承下さい。

公演期間

2021年10月21日(木)

開演時間

新型コロナウイルスの感染予防対策にご協力をお願いします。
詳細はこちら。


午後6時開演
※開演時間を午後7時から【午後6時】に変更いたします。


※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

ジャンル

  • 能・狂言

演目・主な出演者

令和3年度(第76回)文化庁芸術祭主催公演

解説(英語) リチャード・エマート

狂言 口真似(くちまね)  大藏 基誠(大蔵流)

能  高砂(たかさご)   大村  定(喜多流)

 *字幕あり(日本語・英語・中国語・韓国語・スペイン語・フランス語)


主催=独立行政法人日本芸術文化振興会、文化庁芸術祭執行委員会

(2021/07/26)

前売開始日

電話・インターネット予約=9月8日(水)午前10時より
窓口販売=9月9日(木)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面 =3,200円
脇正面=2,700円
中正面=2,200円

学生(全席)1,400円
座席図はこちら

 

お問い合わせ
(チケット購入等)

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

タイムテーブル

タイムテーブルのご案内(264.53KB)

口真似

太郎冠者の振る舞いに呆れた主人は、自分の真似をするよう命じます。太郎冠者は言われたとおり真似をしますが…。

高砂

高砂の浦を訪れた阿蘇の神主の前に現れた老夫婦は松の目出度さと和歌の威徳を説き、神主を住吉へ船出させます。やがて住吉明神が現れ舞を舞います。祝言性溢れる世阿弥の代表作です。
本日の公演予定一覧へ国立能楽堂劇場トップへ