国立能楽堂

11月企画公演 二童敵討・放下僧

  • 主催公演

※内容・日程に一部変更の場合もございます。
 予めご了承下さい。

公演期間

2019年11月29日(金)

開演時間

午後2時開演(終演予定午後4時15分頃)
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

ジャンル

  • 能・狂言

演目・主な出演者

令和元年度(第74回)文化庁芸術祭主催
組踊上演300周年記念実行委員会共催事業

◎組踊上演300周年記念 能と組踊

組踊 二童敵討 (にどうてきうち) 眞境名 正憲

能  放下僧(ほうかぞう)  観世 清和(観世流)


 *字幕あり(日本語・英語)
(2019/09/05)

前売開始日

電話・インターネット予約=10月9日(水)午前10時より
窓口販売=10月10日(木)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面 =6,700円
脇正面=5,600円(学生3,900円)
中正面=4,400円(学生3,100円)
座席図はこちら


【10月1日以降、消費税率改定の場合】
正 面 =6,800円
脇正面=5,700円(学生4,000円)
中正面=4,500円(学生3,200円)

お問い合わせ
(チケット購入等)

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

タイムテーブル

タイムテーブルのご案内(634.67KB)

二童敵討

父の仇を討つ機会を狙う鶴松・亀千代の兄弟は踊り子に身をやつし、酒宴を開く敵・あまおへに近づきます。

放下僧

父の敵を狙う兄弟は放下(僧姿の芸人)に扮して敵に近づき、禅問答や歌舞を見せ隙を狙います。曲舞・羯鼓など様々な中世の芸能も見所の作品です。
本日の公演予定一覧へ国立能楽堂劇場トップへ