国立能楽堂

8月国立能楽堂ショーケース 柿山伏・安達原

  • 主催公演

※内容・日程に一部変更の場合もございます。
 予めご了承下さい。

公演期間

2019年8月25日(日)~2019年8月27日(火)

開演時間

8月25日(日)・8月26日(月)=午後2時開演(終演予定午後4時頃)
8月27日(火)=午後7時開演(終演予定午後9時頃)

ジャンル

  • 能・狂言

演目・主な出演者

解説  武田 宗典   

狂言 柿山伏(かきやまぶし)
 25日 野村 又三郎(和泉流)
 26日 野口 隆行
 27日 松田 髙義

能  安達原(あだちがはら)
 25日 上田 公威(観世流)
 26日 藤波 重彦
 27日 藤波 重孝


 *字幕あり(日本語・英語・中国語・韓国語)
(2019/06/27)

前売開始日

電話・インターネット予約=7月9日(火)午前10時より
窓口販売=7月10日(水)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面=2,000円
脇正面=1,500円(学生1,100円)
中正面=1,000円(学生700円)

 座席図はこちら

お問い合わせ
(チケット購入等)

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

配役

配役(111.67KB)

柿山伏

山伏は木に登って柿を盗み喰いするところを柿の持ち主に見つかってしまいます。持ち主は山伏を懲らしめようと、犬や猿などの動物の真似をさせますが…。

安達原

陸奥の安達ケ原の侘しい一つ家で糸を紡ぐ女。宿を乞うた旅の山伏一行は、閨を決して覗くなと言い渡されますが…。後半、鬼女と山伏の緊迫したせめぎ合いが展開します。
本日の公演予定一覧へ国立能楽堂劇場トップへ