国立能楽堂

8月企画公演 天保水滸伝・狸賽・博奕十王

  • 主催公演

※内容・日程に一部変更の場合もございます。
 予めご了承下さい。

公演期間

2019年8月30日(金)

開演時間

午後6時30分開演(終演予定時間午後9時頃)
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

ジャンル

  • 能・狂言

演目・主な出演者

《国立能楽堂夏スペシャル》
◎狂言と落語・講談《特集・博奕》
講談  天保水滸伝(てんぽうすいこでん)笹川の花会(ささがわのはながい) 神田 松鯉

落語  狸賽(たぬさい)  柳家 花緑

狂言  博奕十王(ばくちじゅうおう)  野村 萬斎(和泉流)


 *字幕あり(日本語・英語)
(2019/01/05)

前売開始日

電話・インターネット予約=7月9日(火)午前10時より
窓口販売=7月10日(水)より

 ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

等級別料金

正 面=5,100円
脇正面=4,100円(学生2,900円)
中正面=3,100円(学生2,200円)


 座席図はこちら

お問い合わせ
(チケット購入等)

国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
 0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

インターネット購入
https://ticket.ntj.jac.go.jp/

天保水滸伝 笹川の花会

下総の侠客・笹川繁蔵は飢饉に苦しむ農民救済のため、対立する飯岡助五郎にも呼びかけ花会(博徒による資金集めの催し)を開きます。

狸賽

いじめられているところを博奕打に助けてもらった狸。何か恩返しにとやって来た狸に博奕打は、博奕に使うサイコロに化けてくれるよう頼みますが…。

博奕十王

地獄の閻魔大王の前に引き出された博奕打。博奕打の話を聞くうちに、罪を咎めるはずの閻魔大王が博奕に夢中になってしまい…。
本日の公演予定一覧へ国立能楽堂劇場トップへ