国立能楽堂

資料展示室

国立能楽堂 資料展示室

入場無料

令和元年度 国立能楽堂資料展示予定 (PDF 87KB)

タイトル
国立能楽堂令和元年度特別展
神戸女子大学古典芸能研究センター・神戸女子大学図書館所蔵
能狂言絵コレクション
内容
 平成13年に開設され、古典芸能に関する総合的な研究拠点として活動してきた神戸女子大学古典芸能研究センターと神戸女子大学図書館が所蔵する資料の中から、貴重な能狂言絵の優品を、外部で初めて展示紹介します。室町末期の謡本の表紙絵、江戸前期の絵入謡本、舞台の場面を描いた絵巻・画帖など、能狂言絵の数々をご覧頂きます。
期間
令和元年11月6日(水)~令和2年1月17日(金)
時間
午前10時~午後5時
休室日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~令和2年1月3日)
国立能楽堂主催による下記の夜公演をご鑑賞のお客様は、
開場から休憩時間終了時まで展示をご覧頂くことができます。
11月22・28日、12月20日、1月17日

国立能楽堂サロン(特別展内覧会・特別講座) のご案内(※終了しました)

タイトル
国立能楽堂サロン
神戸女子大学古典芸能研究センター・神戸女子大学図書館所蔵
能狂言絵コレクション
日時
令和元年11月5日(火) 午後2時~(開場は30分前)
講師
小林健二氏(国文学研究資料館名誉教授)
樹下文隆氏(神戸女子大学古典芸能研究センター長・文学部教授)
応募締切
令和元年10月31日(木)必着 (※募集期間を延長しました)

特別展図録・飲み物・神戸女子大学特製焼菓子付き

お申込み

料金
3,500円(特別展図録1冊・飲み物代を含む。当日現金にてお支払い頂きます。)
場所
国立能楽堂1階観客食堂
定員
70名
応募方法
1講座につき、お一人様1枚の往復はがきでお申し込み下さい。
往復はがきの往信面に ①郵便番号②住所③氏名④連絡先電話番号⑤講座の日付⑥講座タイトルを、返信面に郵便番号・住所・氏名を明記の上、下記へお送りください。

〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
国立能楽堂 「国立能楽堂サロン」係


※お寄せいただいた個人情報については厳重に保管し、本講座に関する連絡以外の目的では一切使用致しません。
※令和元年10月1日より郵便料金が改定されましたので郵便料金にご注意下さい。
  • ◇応募者多数の場合は抽選になります。あらかじめご了承下さい。
     締切を過ぎて到着したはがきは、抽選の対象とすることができませんので、余裕を持ってご投函下さい。
  • ◇内容等に変更が生じる場合があります。あらかじめご了承下さい。
  • ◇特別講座の日程等は、日本芸術文化振興会ホームページでもご確認いただけます。
  • ◇駐車場はございませんので、車でのご来場はご遠慮下さい。

国立能楽堂 コンテンツ