国立オンライン劇場 つながる伝統芸能

国立オンライン劇場 つながる伝統芸能

    次の配信までお待ちください。
    なお、様々な伝統芸能の公演のダイジェスト映像を英語版▶▶National Theatre Onlineで公開しています。そちらもぜひご覧ください。

伝統芸能体験ひろば

以下のコンテンツは無料でご視聴いただけます。

ピックアップ

能楽国立能楽堂
能・狂言の魅力

令和4年度日本博主催・共催型プロジェクト

「能」と「狂言」を総称して「能楽」と言います。「能楽」は600年以上も演じ継がれた演劇で、日本の伝統芸能の中でも最も古いものの一つです。能楽は、能舞台という専用の空間で演じられ、特に建物のなかに造られたものを能楽堂と呼びます。能と狂言の魅力を少しだけお見せします。ぜひ能楽堂に足をお運びください。

養成所
歌舞伎研修ご案内!
(外部サイトへ移行します)

国立劇場では、歌舞伎の次代の担い手となる歌舞伎俳優の養成を行っています。
将来歌舞伎の舞台での活躍を志す研修生は、2年間の修練を重ね、修了後は歌舞伎俳優として未来へと羽ばたいていきます。
この度、歌舞伎俳優研修の紹介動画が新しくなりました!華やかな舞台を目指す研修生の様子、ぜひご覧ください。
※歌舞伎俳優研修生募集のお知らせはこちら

養成所
文楽研修ご案内!
(外部サイトへ移行します)

国立文楽劇場は、文楽の舞台での活躍を目指す若者を一般公募し、2年間の研修を実施しています。
経験は不問で、人間国宝を含む文楽の出演者が一から丁寧に指導します。現在では文楽の出演者のうち半数以上がこの研修の修了者です。
普段見ることのできない貴重な文楽研修の様子を動画でご紹介します。
※文楽研修生募集のお知らせはこちら

よろしければ、伝統芸能を未来へ継承するため、
国立劇場各館の事業へ応援の資金をお願いします。
くろごちゃんファンドのご案内